Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/200-0e5ed475

-件のトラックバック

-件のコメント

[C209]

毎度のことながら今回もまた、非常に興味深い記事ですね。

確かに、BBSで議論を深めることは難しいと思います。
不特定多数が書き込む以上、どうしても論点はズレますしね。
それでも、自分の意見と違う書き込みを見て、その物事を多角的に考えることができるようになるだけでも、BBSで議論する価値はあると思いますが。

それと、ガチャピン先生のオフ会での失敗談ですが、その女性の発言が全く理解できませんね。つまりは自分でプロフィールを公開しておいて、「見るな」ということでしょうか。
ガチャピン先生のしたことは、『海外旅行先の文化を調べる』のと同じようなことであり、至極普通だと思います。何にせよガチャピン先生は悪くないので、もし、その女性に僕が会うことがあったら、罰として例のブツでビンタしておきます。

[C212] ヲ○部幹事さん

ヲ○部さんはSNSに関する記事に興味を持っていらっしゃる
みたいですね(笑)

おっしゃる通り、BBSでは色々な意見が知る事ができるという
メリットがありますね。そういう点では(仮に書き込んだり議論
をしなかったとしても)BBSを見る価値はあるかと思います。
本文にちょっと付け足しました。

オフ会の失敗談についてですが、女性達がプロフィールを「公
開している」という意識が低かったのは確かだと思います。あと
私のように調べてくる人が他にいなかったので、戸惑ってしまっ
たのかもしれません。それ以来その人達とは会っていないので、
真意はわかりませんが…。まあ、1つ勉強になりました。

おしおきをされるのは構いませんが、捕まらないようにしてくだ
さいね。
  • 2006-03-25
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C215]

浅見光彦シリーズのくだりでちょっと吹いてしまいましたw
私の母は実は結構なサッカーオタクで、メンバーの
顔と名前は一致しているようです…。
中田ヒデとかアレックスとか、きちんと呼び分けもできている
ようで、もし彼女がもう少し若くてSNSに興味があったら
ガチャピンさんと話が合ったかもしれませんね。

意外にガチャピンさんオフ会こなしてらっしゃるんですね。
メモの件で評価が分かれたというのは、何となくわかる気
もします…。
私はそんな風に事前に調べてくれていたら、むしろありがたいな
と思いますが、女子としてはガッついてるイメージを持ったの
かもしれませんね。
しかし、メモでなく頭の中で記憶して、「そういえば~って書いて
たよね?」と話をしたら、きっとまた違う評価になったのでは
無いかと思います。
女性ってのは、結構そういう面でまだるっこしい生き物だと
おもいますね…。
ガチャピンさんもお気の毒様でした。。

[C217] 15さん

中村俊介という表記はよく見かけますね。彼は彼で、男前でなか
なかいい役者だと思いますけど(笑) お母さんがサッカーファン
ですか。そういう方がSNSで増えてくれれば、もっと楽しいんで
すけどね。

オフ会はそんなに行っているわけじゃないです。片手で足りるか
足りないかくらいの回数なんで、大した事は言えないんですけどね。

女性から「ガッつく」というイメージは持たれたでしょうね。頭で記憶
する事は、やろうとしたんです。ただ30人強と人数が多かったので
プロフィールを見ただけで疲れてしまって。きっちり覚えるのは面倒
だな、と。だから大体の内容を記憶して、後はそれを呼び起こす為の
キーワードをメモに書いたんです。集まりの中で時々メモを覗いて
いたんで、周りの人間の目に止まったんですね。

「名前は?」「仕事は?」「どこに住んでいるの?」といった内容を
1人1人手探りで話していくのが面倒だったのでやってみましたが、
「多くの人数と話しても友達は増えない」という事はよくわかりまし
た。女性と会う時は15さんの助言を思い出します(苦笑)
  • 2006-03-25
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C218]

誤字脱字は気をつけてはいても・・・間違えることは多いですねぇ。厳しいなぁ(笑)
でもとりわけ好きな分野に関しては、間違えられると腹が立ちますね。

BBSは、子育て関係のものに参加したことがありますが、マナーが非常に悪いです。日ごろのストレスからなのか・・・。
だからBBSに興ざめしてブログに走ったところはありますね。

オフ会話ですが、やっぱりメモを一人だけが見ていたらびっくりするかな?と思います。
出会い系のパーティーに出たことがあるんですが、そういうところでは全員が自分のプロフィールを書いた紙を持たされていて、最初に見せ合ってから話を始めるんです。確かに共通の話題を見つけやすくて限られた時間で盛り上がりやすかったです。
次回のオフ会では(ありますか?笑)全員プロフィール情報のメモを必須ということで。
  • 2006-03-26
  • chiakiichi
  • URL
  • 編集

[C219] chiakiichiさん

「絶対に間違えないように」とは言いませんけど、人名については
比較的チェックしやすい事柄だと思いますし、またそうすべきが
書き手の責任ではないかと。「亀無君いいよねー」と書き込む人は、
KAT-TUNファンから認められるとは思いません。

BBSにも色々な種類があるのでSNSの中でも良いものはたくさん
いますが、参加者が増えるとモラルが崩れていく面はあります。
あと、性格的にBBS向き、ブログ向きの人はいますね。

オフ会のメモについては、確かに1人だけ浮いていたのは事実
ですね。でも、大体の内容は頭に入っていたので、仮にメモが
なくても「覚えている」という事で相手が引いた可能性が大です。
知識の出し方にもよるんでしょうけど。
SNSのオフ会は漠然と「親睦を深める」という事以外目的がない
集まりも多いので、1人1人求める事は違うでしょうね。出会い系
のパーティーのようにきっちり運営されるものは少ないと思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

SNSを考える[2] コミュニティ

あなたは人目のお客様です。

前回書いた記事 SNSを考える[1] イメージとその実態

◆コミュニティの種類
SNS最大の魅力はコミュニティにある、と言っていいだろう。どこにも加入していない人は恐らくいないはずだ。コミュニティには大きく分けて2つの種類がある。まず出身校や職業、住んでいる場所など履歴書に書くような事柄の集まり。そしてもう1つは、趣味や嗜好に関するグループである。

前者については、あまり選択の余地がない。参加するか否かの二択。同級生を探したり、同窓会に参加したい方は加入しておいた方がいいかも(ただ、1番効果的なのは実名で登録する事かもしれない)。逆に、そういう事に興味のない人は参加しない。あまり詳しく書くと個人情報の流出につながるので、注意が必要だ。「現実の自分に関する情報はなるべくさらしたくない」と考えるユーザーも少なくない。

後者については、非常に多くの種類がある。好きなミュージシャンや作家といったものから、「タバコは吸わない」といったライフスタイル、果ては性的嗜好に至るまで。SNS最大手であるmixiでは「コミュニティで扱われてないものはない」との意見もある。もっとも、似たような種類のものが多数存在しているので、整理されているとは言い難い。

◆掲示板(BBS)
コミュニティの活動の基本となるのは、掲示板(BBS)。コミュニティ加入者が色々意見を交わす場であり、これがないと始まらない。加入者全員が発言をするわけではなく、管理者や一部の常連がリードしていく形がほとんど。そのやり取りがコミュニティの雰囲気を決める。長く続いていたり、人数の多いコミュニティほど常連の影響力は強い。管理者が携わらなくなって、それ以降ぷっつりと活動が途絶えているものも多数見かける。

趣味のコミュニティでポイントとなるのは、誰をターゲットとした集まりか、という事。「その事に興味を持っている人だったら、誰でも参加できる」という【広く浅い】もの。また「特別気に入っている人達でコアな内容を語ろう」という【狭く深い】集まり。全体的な数でいえば、前者の方が圧倒的に多いだろう。ただ、同じファンでもライトかコアかで視点は違う。自ずと話す内容が異なり、話の噛み合わない時がままある。この場合譲るとしたらコアなファンの方だが、それに満足できない人は有志を募って【狭く深い】コミュニティを新たに作るケースも見られる。
{サッカーのコアなファンである私は、日本代表コミュニティの発言に我慢ができない。
「サントス(もしくは、さんとす)はダメだよねー」と言う人は、なぜ三都主(or登録名アレックス)としないのか。中田英寿と中田浩二が出場した試合で「やっぱり中田が…」と書く人は、読み手の事を考えていない。「昔っから、中村俊介のファンです」と堂々と語る人は、サッカーではなく浅見光彦シリーズを観ればいいと思う。中には鋭い意見も見られるが、それも全体の2割ほどか。心が狭いと思うかもしれないが、私が求めるレベルはそこにはない}

BBSで議論を深めていくのは難しい。それはSNSがどうこうというより、掲示板のマナーそのものをわかっていない人が多いから。例えば「同じ内容のトピック(スレッド)を複数立てない」「書き込む前に誤字・脱字がないか確認する」「議論をする時はただ自分の意見を押し通すのではなく、相手の意見も考慮する」といった事を考えていない人が目立つ。何か明示されたルールが必要かもしれない。また、言葉遣いも人それぞれ。誰とでも仲良く楽しくおしゃべり、とはなかなかいかない。しかし例え書き込まなくても、BBSを眺めていれば色々な人の意見を知る事が出来るので、調査する時などは便利である。

◆オフ会
オフ会はSNSコミュニティの大きな魅力である。ホームページやブログといった他のネットサービスで企画・実行される事もあるが、数の多さはSNSの比ではないだろう。とにかくよく行われている。一口にオフ会といっても、色々な種類がある。一緒にスポーツを楽しむものや、スキー・スノボなど旅行に行くものも。しかし1番多いのは飲み会関係か(mixi、GREEは対象年齢が18歳以上なので、成年の占める割合が高い)。同じ年に生まれた「19XX年」という集まりには、各年代に多くの参加者を集める。
行われるのは金曜か土曜の夜が多い。従って学校や仕事の日時が不定期な人は参加するのが難しい。開催される場所は主に都市部、特に東京とその周辺に集中している。その為SNS利用者の住む地域によって、オフ会の意味合いは変わってくる。

基本的にオフ会で中心となるのは、それを企画した人間達(=BBSの常連)。それ以外では(端的に言って)魅力のある人間に人は集まる。容姿が優れていたり、話が面白かったり、特別な仕事をしていたり。そういった要素が物を言う点では、普通の飲み会やコンパと変わらない。他の人を観察していると、色々な事がわかる。
飲み会の席で最初から最後まで女性としか話さない男。退屈そうにシステム手帳や携帯をずっといじっていても、終わった後で「楽しかったです♪」と掲示板に書き込む女。カラオケで歌いながら泣き出す男。ネットでは盛んに発言しているのに、会ってみると聞き取れないくらい小さな声で話す人。実に様々である。「実生活のつながりが薄いから、SNSの集まりの方が気楽に遊べる」という声も聞かれる。

SNSユーザーが20歳前後~30代を中心としている為、集まりによっては学生と顔を合わす。よその学生や社会人と知り合う機会を得られる場として、彼らにとってSNSの存在は大きい。「自分達の頃にこういうものがあれば」と、羨ましく思いもする。違う世代との交流は、面白いものだ。しかし残念ながら、勘違いをしている若者もたまにいる。
50人程度の飲み会に参加した時の事。それまでにもう何回か行われている集まりで、誘導係を務める男子学生がいた。私はたまたま近くにいたのだが、彼が「今回は面白そうな人いないなー。見た目で『あっ、この人は違う』って人が毎回いるもんだけど」と、話しているのを耳にした。気持ちはわからなくもないが、興ざめである。彼がこれまでたくさんの魅力的な人に会ってきたとしても、だからどうしたというのか。それより、係を務める立場でありながら、参加者の近くでそういう発言をする事を何とも思わないのか。

などと偉そうな事を書いているが、私もオフ会で失敗がある。約40人の飲み会に参加した時の事だ。そのうち知っているメンバーは10人弱。残り30人は全く初対面である。せっかくだから、なるべく多くの人と話したい。どうすればいいだろうか?…私は参加者のプロフィールをチェックした。出身地や学校、趣味などを見てその人の特徴を掴み、話題として使えそうなものがないか調べた。そしてそれぞれのキーワード(私の記憶を呼び起こす為の単語)を幾つかメモに記し、覚えた。
こういった情報がある事のメリットは、会ってすぐに話ができる事だ。飲み会の席では、お互いの名前と職業を名乗った後で、スムーズに会話が始める事ができた。好きな作家の本、気に入っているバンドの音楽性、昔旅した地の思い出…色々と話ができた。ただ、事前に調べるという行為について、評価は分かれた。

男性からは「よく調べたね。いいアイディアだよ」と、肯定的な意見が目立った。営業職をやっている人からは「相手が何に興味を持っているか前もって知っていれば話をしやすいし、向こうもこちらに興味を持ってくれる。ああいうメモを作る事はとてもいいね。参考にさせてもらう」と、後日お礼のメールを貰った。
しかし、女性(とそれに付き従う男達)からは「何でそんな事知ってるの。もしかしてストーカー?気持ち悪い」と、冷たい視線を浴びた。「そのメモを見せて欲しい」と頼まれたので渡したら各テーブルに回されていき、先々で嘲笑を買った。確かに初対面の人間が自分の事をあれこれ知っていたら、決していい気持ちはしないだろう。また話が巧ければ、そんな情報は要らないわけで。私はもっと慎重にすべきだった。随分と落ち込んだ。
ただ私も特別な手段で調査したわけではなく、それぞれのプロフィールを見ただけに過ぎない。リンク追加(mixiではマイミクシィ)した際に紹介文を書くが、その際に
プロフィールページを見るのは普通の事。顔を合わせた後に情報を見るのは良くて、事前ではいけない事なのか。釈然としない部分は残った。 

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/200-0e5ed475

0件のトラックバック

6件のコメント

[C209]

毎度のことながら今回もまた、非常に興味深い記事ですね。

確かに、BBSで議論を深めることは難しいと思います。
不特定多数が書き込む以上、どうしても論点はズレますしね。
それでも、自分の意見と違う書き込みを見て、その物事を多角的に考えることができるようになるだけでも、BBSで議論する価値はあると思いますが。

それと、ガチャピン先生のオフ会での失敗談ですが、その女性の発言が全く理解できませんね。つまりは自分でプロフィールを公開しておいて、「見るな」ということでしょうか。
ガチャピン先生のしたことは、『海外旅行先の文化を調べる』のと同じようなことであり、至極普通だと思います。何にせよガチャピン先生は悪くないので、もし、その女性に僕が会うことがあったら、罰として例のブツでビンタしておきます。

[C212] ヲ○部幹事さん

ヲ○部さんはSNSに関する記事に興味を持っていらっしゃる
みたいですね(笑)

おっしゃる通り、BBSでは色々な意見が知る事ができるという
メリットがありますね。そういう点では(仮に書き込んだり議論
をしなかったとしても)BBSを見る価値はあるかと思います。
本文にちょっと付け足しました。

オフ会の失敗談についてですが、女性達がプロフィールを「公
開している」という意識が低かったのは確かだと思います。あと
私のように調べてくる人が他にいなかったので、戸惑ってしまっ
たのかもしれません。それ以来その人達とは会っていないので、
真意はわかりませんが…。まあ、1つ勉強になりました。

おしおきをされるのは構いませんが、捕まらないようにしてくだ
さいね。
  • 2006-03-25
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C215]

浅見光彦シリーズのくだりでちょっと吹いてしまいましたw
私の母は実は結構なサッカーオタクで、メンバーの
顔と名前は一致しているようです…。
中田ヒデとかアレックスとか、きちんと呼び分けもできている
ようで、もし彼女がもう少し若くてSNSに興味があったら
ガチャピンさんと話が合ったかもしれませんね。

意外にガチャピンさんオフ会こなしてらっしゃるんですね。
メモの件で評価が分かれたというのは、何となくわかる気
もします…。
私はそんな風に事前に調べてくれていたら、むしろありがたいな
と思いますが、女子としてはガッついてるイメージを持ったの
かもしれませんね。
しかし、メモでなく頭の中で記憶して、「そういえば~って書いて
たよね?」と話をしたら、きっとまた違う評価になったのでは
無いかと思います。
女性ってのは、結構そういう面でまだるっこしい生き物だと
おもいますね…。
ガチャピンさんもお気の毒様でした。。

[C217] 15さん

中村俊介という表記はよく見かけますね。彼は彼で、男前でなか
なかいい役者だと思いますけど(笑) お母さんがサッカーファン
ですか。そういう方がSNSで増えてくれれば、もっと楽しいんで
すけどね。

オフ会はそんなに行っているわけじゃないです。片手で足りるか
足りないかくらいの回数なんで、大した事は言えないんですけどね。

女性から「ガッつく」というイメージは持たれたでしょうね。頭で記憶
する事は、やろうとしたんです。ただ30人強と人数が多かったので
プロフィールを見ただけで疲れてしまって。きっちり覚えるのは面倒
だな、と。だから大体の内容を記憶して、後はそれを呼び起こす為の
キーワードをメモに書いたんです。集まりの中で時々メモを覗いて
いたんで、周りの人間の目に止まったんですね。

「名前は?」「仕事は?」「どこに住んでいるの?」といった内容を
1人1人手探りで話していくのが面倒だったのでやってみましたが、
「多くの人数と話しても友達は増えない」という事はよくわかりまし
た。女性と会う時は15さんの助言を思い出します(苦笑)
  • 2006-03-25
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C218]

誤字脱字は気をつけてはいても・・・間違えることは多いですねぇ。厳しいなぁ(笑)
でもとりわけ好きな分野に関しては、間違えられると腹が立ちますね。

BBSは、子育て関係のものに参加したことがありますが、マナーが非常に悪いです。日ごろのストレスからなのか・・・。
だからBBSに興ざめしてブログに走ったところはありますね。

オフ会話ですが、やっぱりメモを一人だけが見ていたらびっくりするかな?と思います。
出会い系のパーティーに出たことがあるんですが、そういうところでは全員が自分のプロフィールを書いた紙を持たされていて、最初に見せ合ってから話を始めるんです。確かに共通の話題を見つけやすくて限られた時間で盛り上がりやすかったです。
次回のオフ会では(ありますか?笑)全員プロフィール情報のメモを必須ということで。
  • 2006-03-26
  • chiakiichi
  • URL
  • 編集

[C219] chiakiichiさん

「絶対に間違えないように」とは言いませんけど、人名については
比較的チェックしやすい事柄だと思いますし、またそうすべきが
書き手の責任ではないかと。「亀無君いいよねー」と書き込む人は、
KAT-TUNファンから認められるとは思いません。

BBSにも色々な種類があるのでSNSの中でも良いものはたくさん
いますが、参加者が増えるとモラルが崩れていく面はあります。
あと、性格的にBBS向き、ブログ向きの人はいますね。

オフ会のメモについては、確かに1人だけ浮いていたのは事実
ですね。でも、大体の内容は頭に入っていたので、仮にメモが
なくても「覚えている」という事で相手が引いた可能性が大です。
知識の出し方にもよるんでしょうけど。
SNSのオフ会は漠然と「親睦を深める」という事以外目的がない
集まりも多いので、1人1人求める事は違うでしょうね。出会い系
のパーティーのようにきっちり運営されるものは少ないと思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。