Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/189-0f9839c7

-件のトラックバック

[T9]

移転先を考えるにあたって

-件のコメント

[C43] 参考にさせてもらいます。

ワタシもFC2のアカウントは持っていたのでブログ作ってみました。
でもやはりMSNで書いてきた記事は自分の財産の様な気がして
捨てきれないし、かと言って新しいところに移行するのは大変だろうと
思って未だMSNに踏みとどまっているところです。

なるほど…
ガチャピンさんと同じやり方で記事を移せばいいんですね。
いい情報をゲット出来ました。ありがとうございます。

MSNは相変わらずです。平日の昼間は必ずメンテしているようで
更新できない、ページ替え、コメント入力でやたら時間がかかる…
イライラは絶えません。そろそろ限界かなぁ。

[C44] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C45] エリさん

おー。エリさんもFC2のIDをお持ちですか。
引っ越すにしても色々な方法があると思うのですが、私の場合は
上記のツールと、あと画像を入れる時のHTMLフォーマットを作って
対応してました。CSSが使えるエリさんなら、もっとスムーズにでき
るかもしれません。あと引越しに必要なのは意欲ですかね…。やる
気が起きない状態だと、途中で投げ出したくなる時もあるでしょう。

エリさんのブログをはじめMSNには今でもアクセスしていますが、
ページを開いたりコメント入力だけでこんなに苦労するサービスは
珍しいでしょうね。長く付き合うのは難しいと思います。
  • 2006-02-11
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C49] うぅ・・・

ガチャピンさんが引っ越して、早速トラブル発生しているようです。
私は困っていないんですが、今までみたいに「こういう時はこうすればいいですよ」という記事が読めなくなったのは、私にとって大きな痛手ですが、これからは自分で答えを見つけられるように頑張ります。

[C50] et nicoさん

う~ん、そういう風に書き込まれると気になりますね。
先ほどアクセスした限りでは特に気づきませんでしたが、
無事に解決(もしくは対処)できる事を祈ります。そういう
事はユーザーが1番よくわかると思いますので。
  • 2006-02-12
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C51] いやはや

et nicoさんが仰っている「早速発生したトラブルとは何か?」が
やや気にかかりますが、MSNのお知り合いにお引っ越しの
ご挨拶をしに出向いたら、総体的に元気がない感じがしました。
比較的マメな人の記事の更新が滞りがちになってたりして。
MSNから離脱する人の多さを「民族大移動」と表現されている
方もおられました。そこまで増えていたとは…まぁ無理もないか。
でも、ユーザーの質という意味ではMSNはかなり優良だったと
思います。サービスの質をとるかユーザーの質をとるか、で
私はずっと「ユーザーの質」の方を優先してきたのですが・・・
まあ、利用者が大幅に減少すればサーバの過負荷という問題は
解決されるので、少なくともアクセス不良の面では、事態は良い
方向に向かうかもしれません・・・いや皮肉じゃなくて・・・

[C53] Cassさん

以前にCassさんもおっしゃってましたが、ブログサービスの
良し悪しはよく使う人ほど感じやすいですからね。最近の劣
化がやる気を失わせているのかもしれません。

私も今回の現象を「民族大移動」と捉えています。今まで
サービスを嫌ってやめた人はいたでしょうが、これほど大
規模なものは初めてだったでしょう。後から振り返ってポ
イントとなる時期だと思います。ユーザーの質については
あまり考えた事がなかったんですが、言われてみれば
行儀の良い人が多かった気はします。

Cassさんもそうでしょうけど、できれば移りたくない人が
多かったと思うんですよ。皆ある程度不便な事は目を
つぶってこれまで使ってきたでしょうし。その限界を超え
てしまったのですから、仕方ないと思います。「やむをえ
ない理由で移籍した」という点で他のユーザーにシンパ
シーを感じる部分はあります。ちょっと横浜フリューゲル
スや近鉄バファローズを思い出しますね。

おっしゃる通りユーザーが減ればアクセス不良は減る
かもしれません。ただ、それは問題の1つに過ぎない
ですからね。解決したら、また別の問題が出てくるんじゃ
ないでしょうか。
  • 2006-02-13
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C66]

こんばんは!
引越し先を教えてくださってありがとうございます。
全然更新していない人間のひとりだったので、気安く引き止めてしまったことにちょっと反省・・・。(なーんて。)

これからもガチャピンさんの記事、楽しみにしています。
書かれたブログに、努力の影、というか作品性を感じられるのはそう多くないので、いつも勉強させてもらっています。
  • 2006-02-16
  • タカハラミカコ
  • URL
  • 編集

[C68] タカハラミカコさん

こんばんは。お越しくださってありがとうございます。

引き止めた事は仕方ないんじゃないですか?あの時は
ミカコさんもよく更新されていた頃だと思いますし。ブロ
グを長く続けるのは、なかなか難しいですから…。

気軽にまたいらしてくださいね。
  • 2006-02-17
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ブログ引っ越しの経緯

あなたは人目のお客様です。

FC2ブログを公開するようになって数日経つが、ここでそこに至るまでの経緯をまとめておきたいと思う。

まず、そもそもブログ自体を始めたのは2004年10月、MSN Spacesが最初だった。選んだ理由は2つ。
1つは当時始めたばかりのGREE(グリー。SNSの1つ)に「このサービスはブログと連動する事ができます」といった説明があり、その例としてMSNが先頭に書いてあった事。もっとも、その頃MSNはベータ版だったので薦めるのに適当なサービスだったとは言い難い。私はその数ヶ月後にSNS最大手であるmixi(ミクシィ)に加入したが、MSNの更新が反映されずに困った(→反映されるようになったのは、昨年の夏頃?)恐らく、GREEはMSNから広告費を取っていたのだと思う。
もう1つは、既にHotmailやMSN Messengerで使っていたアドレスをを流用できた事。ネットを使っていると、IDやパスワードはどんどん増えていく。例え無料であったとしても、なるべく増やしたくなかったのだ。

しかし、使っていくうちに色々サービスへの不満は出てくる。初めて運営側に質問と要望を送ったのが、05年4月。その回答がはかばかしくなかったので、「他に移った方がいいかもしれない」と考えるようになった。しかし、どこを選ぶかはなかなか難しい。「ここはいいんじゃないか?」と思っても、「こんな使いにくいところはやっていられない」といった記述がどのサービスでも見られる。しかし、色々と情報を見た結果2つのサービスを候補とした。それがlivedoorとFC2だった。
--------------------------------
livedoorの多彩なデザインや親切なチュートリアルは、ユーザー数No.1の名に恥じないと感じた。一方FC2の魅力は自由度の高さだったが、活用するには色々と知識が必要だった。どちらも共通していたのは、「カスタマイズするにはある程度HTMLやCSSの理解が求められる」という事。しかし私はどちらもよく知らなかった。MSNでは当時HTMLの直接編集ができず、使えるタグも限られていたのだ。
その頃「ブログを引っ越そうと思うのだが、なかなか難しい」という内容をMSN Spacesでアップしたところ、10人以上の方から意見をいただいた。そのほとんどが「そんな事を言わないで、ここで続けていかないか」というもの。そうやって引き留めてもらった事が、正直嬉しかった。私自身決心が固まっていなかった事もあり、見送る事に。ただ、試しに作ったlivedoorとFC2のブログは残した。その場を使って、練習する為だ。

しかし2つのうち、FC2については思いがけないトラブルが起きた。私の職場ではネット閲覧が制限されていて、例えば「アダルト」「ギャンブル」「政治思想」といったジャンルのサイトは開けないようになっている。ここまではよくある話だ。そしてなぜか私のブログがアダルトに分類されてしまい、アクセス出来なくなったのだ。しばらく経っても状況が変わらなかったので、担当部署(オーストラリア)に問い合わせてみた。
 「あのさ、このサイトにアクセスできないんだけど」
 「ん?…日本語は読めないけど、ブログみたいだね」
 「そう、ブログだ。エロ画像とか動画はないだろう。その手の言葉だって書いてない。
  だからアクセス制限を解除してくれ」
 「う~ん、そう言われてもな。このページって仕事に関係あるの?」
 「あるかないかと言われればない。ないけど、これが引っかかるのはおかしい。
  基準を見直した方がいいぞ」
 「そう言われてもなあ。上の人間に聞いてみないと、何とも言えない」
埒が明かなかったので、私はそこで諦めた。自宅からアクセスすれば済む話ではあったが、会社から見られないのは都合が悪い。私はFC2を使うのをやめた。

05年の夏頃からMSNではサービスが強化され、前よりも機能が増えた。いくらかカスタマイズできるようになり、環境が整いだした。しかし一向に改善されない問題もあった。自分のページを開くにもよそのブログを見るにも、なかなかページがつながらない。エラーメッセージの記された青画面を、何度目にした事だろう。

同年10月には、livedoorで新しいブログを完成させた。あとは記事を移せばOK。しかし、ここでも私は躊躇した。まず記事を移すのに時間がかかる。はっきり言って面倒くさい。そんな事より、新しい記事を書きたかった。
またブログの看板が気になった。時々メンテナンスやカスタマイズ情報を載せていた事もあり、「ガチャピン随想録」はMSNの中でそこそこ知られた存在となっていた。ここでサービスを支える役割を、自分は果たすべきではないか。どうせよそに移ったら、また1からやり直さなくてはいけない。その事がとてもリスクがあるように感じられた。考えた結果、移るのをやめた。

そして転換点となった今年1月のメンテナンス。MSNのメンテナンスというのはしょっちゅうやっていて、「サーバーのアップグレード」という目的がほとんど(その割には全く快適にならないのがポイント)。メンテ期間中はアクセスがより一層困難になる為、ユーザーはじっと待つのが吉。
だが今回はいつもとは違っていて、新たなサービスが追加された。その多くはユーザーが求めていない内容。結果として、MSN史上最悪と言っていいほどサービスが重たくなってしまった。誰もが不満の声を上げたので、PCのスペックや回線速度とはあまり関係ないはずだ。

その状況を見て、私とMSNの間を結んでいた線がプチンと切れた。もうここにはいられない。かつて引き留めてくれた人の事も考えたが、そのうち6割が既にブログの更新を停止(ないし中止)していて、2割とは交流が途絶。付き合いが続いているのは2割しかいなかった。サービスを変えないからといって、関係が長く続くとは限らない。私は自分の信じる道を進む事にした。

改めて移籍先を検討しのだが、livedoorは選ばなかった。幹部連中が逮捕された影響もある。「本社とブログサービスは別物」とは聞いているが、イメージが悪くなった事は否めない。またブログに関する全ての著作権を運営側を握っている事は、前々から気になっていた。サービス開始当初からそうだったわけではなく、ある時に突然発表したのだ。「金になる事は何でも首を突っ込む」という同社の姿勢を表している気がした。結局FC2を選択。前に作ったIDでブログを作ると相変わらずアクセス制限に引っかかったので、新たに登録した。

問題はコンテンツをどうやって移すか。私の場合は約200の記事と270枚の画像が対象となった。MSNで作ったHTMLをそのまま移すと不具合が生じる為、一からやり直す事にした。まず、テキストの改行を取っ払って1つの塊にする。そして、元の記事を参考にしてレイアウトを考え、画像を埋め込んでいくのである。ここで役に立ったのがLuckyStar簡単!一発改行ツールといったソフト。見つけるまでに時間はかかったが、大いに役立った。また私は使うのを忘れたが、複数のクリップボードを使い分けられるソフトがあれば、より作業ははかどるだろう。
1つの記事を移すのにどれくらい時間が必要か測ったところ、短いもので20分、長いもので40分。間を取って30分として全部の記事を移してみると、6000分=100時間かかる計算だ。「少なくとも2週間、長ければ1ヶ月」…引っ越し期間を私はそう予想した。だが、やらなくてはいけない。決意が揺らがぬよう、引っ越し宣言をMSNで書いた。これで采(さい)は投げられた。

「のんびりと古い記事を移しつつ、新しい記事を書いていく」事も考えていた。しかし、すぐに諦めた。引っ越しはやっていて面白くもない作業であり、それをやっている途中で新しいネタを考える意欲は全くわいてこなかった。誰か代わりにやって欲しい(バイトでも可)と何度も考えた。
実際のところは、当初考えていたよりも短い期間(約10日間)で済んだ。作業に慣れるに連れ、効率の良い方法を見つけていった事もある。だが、とにかく長時間集中するように努めた。収穫としてはHTMLなどの表現技術が向上した事、昔書いた記事をより洗練した形でアップできた事くらいだ。2度とやりたいとは思わない。

FC2に移ってからまだ数日だが、以前よりも穏やかな気持ちでブログを利用している。前から欲しいと思っていたカレンダーやプルダウン(ドロップダウン)メニューがとうとう使えるようになった。これらの有無は、読者にとって大きいと思う。また、コメントやTBについてメール通知ができるようになった事もポイント。MSNでは実際にブログを開く他に確認する方法がなかったので、重たい時間帯に苦労してアクセスしても「新しいコメント:0」という寂しい状況を幾度も味わった。また、逆にコメントの数が多い場合は処理するのが難しかった(編集画面では最新の5件しか表示されない為、それより前のはわかりにくい)。そして記事やコメントの履歴をいちいち手入力で書いていたが、そういった事をやらずに済むようになった。これらの要素が作り手に与える影響は、非常に大きい。

それにしてもMSN Spacesから出て行くユーザーの多さが気になる。熱心に取り組んでいた人ほどその傾向は強く、トップクラスの人気・実力者が目立つ。例えば【こたつネコかく語りき☆】はその1つで、こちらの記事では引っ越す事情が書かれている。このようにユーザーを無視したサービスが今後発展していくとは、とても思えないのだが…。
しかしながら、サービスの善し悪しがブログの善し悪しとイコールでない事もまた事実。どこを選ぶにせよ、やるべき事は変わらない。私もFC2でどれだけの読者を得る事ができるかわからないが、良いブログを作る為に努力していきたいと思う。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/189-0f9839c7

1件のトラックバック

[T9]

移転先を考えるにあたって

9件のコメント

[C43] 参考にさせてもらいます。

ワタシもFC2のアカウントは持っていたのでブログ作ってみました。
でもやはりMSNで書いてきた記事は自分の財産の様な気がして
捨てきれないし、かと言って新しいところに移行するのは大変だろうと
思って未だMSNに踏みとどまっているところです。

なるほど…
ガチャピンさんと同じやり方で記事を移せばいいんですね。
いい情報をゲット出来ました。ありがとうございます。

MSNは相変わらずです。平日の昼間は必ずメンテしているようで
更新できない、ページ替え、コメント入力でやたら時間がかかる…
イライラは絶えません。そろそろ限界かなぁ。

[C44] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C45] エリさん

おー。エリさんもFC2のIDをお持ちですか。
引っ越すにしても色々な方法があると思うのですが、私の場合は
上記のツールと、あと画像を入れる時のHTMLフォーマットを作って
対応してました。CSSが使えるエリさんなら、もっとスムーズにでき
るかもしれません。あと引越しに必要なのは意欲ですかね…。やる
気が起きない状態だと、途中で投げ出したくなる時もあるでしょう。

エリさんのブログをはじめMSNには今でもアクセスしていますが、
ページを開いたりコメント入力だけでこんなに苦労するサービスは
珍しいでしょうね。長く付き合うのは難しいと思います。
  • 2006-02-11
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C49] うぅ・・・

ガチャピンさんが引っ越して、早速トラブル発生しているようです。
私は困っていないんですが、今までみたいに「こういう時はこうすればいいですよ」という記事が読めなくなったのは、私にとって大きな痛手ですが、これからは自分で答えを見つけられるように頑張ります。

[C50] et nicoさん

う~ん、そういう風に書き込まれると気になりますね。
先ほどアクセスした限りでは特に気づきませんでしたが、
無事に解決(もしくは対処)できる事を祈ります。そういう
事はユーザーが1番よくわかると思いますので。
  • 2006-02-12
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C51] いやはや

et nicoさんが仰っている「早速発生したトラブルとは何か?」が
やや気にかかりますが、MSNのお知り合いにお引っ越しの
ご挨拶をしに出向いたら、総体的に元気がない感じがしました。
比較的マメな人の記事の更新が滞りがちになってたりして。
MSNから離脱する人の多さを「民族大移動」と表現されている
方もおられました。そこまで増えていたとは…まぁ無理もないか。
でも、ユーザーの質という意味ではMSNはかなり優良だったと
思います。サービスの質をとるかユーザーの質をとるか、で
私はずっと「ユーザーの質」の方を優先してきたのですが・・・
まあ、利用者が大幅に減少すればサーバの過負荷という問題は
解決されるので、少なくともアクセス不良の面では、事態は良い
方向に向かうかもしれません・・・いや皮肉じゃなくて・・・

[C53] Cassさん

以前にCassさんもおっしゃってましたが、ブログサービスの
良し悪しはよく使う人ほど感じやすいですからね。最近の劣
化がやる気を失わせているのかもしれません。

私も今回の現象を「民族大移動」と捉えています。今まで
サービスを嫌ってやめた人はいたでしょうが、これほど大
規模なものは初めてだったでしょう。後から振り返ってポ
イントとなる時期だと思います。ユーザーの質については
あまり考えた事がなかったんですが、言われてみれば
行儀の良い人が多かった気はします。

Cassさんもそうでしょうけど、できれば移りたくない人が
多かったと思うんですよ。皆ある程度不便な事は目を
つぶってこれまで使ってきたでしょうし。その限界を超え
てしまったのですから、仕方ないと思います。「やむをえ
ない理由で移籍した」という点で他のユーザーにシンパ
シーを感じる部分はあります。ちょっと横浜フリューゲル
スや近鉄バファローズを思い出しますね。

おっしゃる通りユーザーが減ればアクセス不良は減る
かもしれません。ただ、それは問題の1つに過ぎない
ですからね。解決したら、また別の問題が出てくるんじゃ
ないでしょうか。
  • 2006-02-13
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C66]

こんばんは!
引越し先を教えてくださってありがとうございます。
全然更新していない人間のひとりだったので、気安く引き止めてしまったことにちょっと反省・・・。(なーんて。)

これからもガチャピンさんの記事、楽しみにしています。
書かれたブログに、努力の影、というか作品性を感じられるのはそう多くないので、いつも勉強させてもらっています。
  • 2006-02-16
  • タカハラミカコ
  • URL
  • 編集

[C68] タカハラミカコさん

こんばんは。お越しくださってありがとうございます。

引き止めた事は仕方ないんじゃないですか?あの時は
ミカコさんもよく更新されていた頃だと思いますし。ブロ
グを長く続けるのは、なかなか難しいですから…。

気軽にまたいらしてくださいね。
  • 2006-02-17
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。