Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/18-86b6a0da

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

一族の集まり

あなたは人目のお客様です。

年末年始に田舎に帰省したり、親戚一同で集まる家は多いと思う。私の家では先月下旬になって「正月に一族で集まる」という話が急に決まった。仕事の予定が入っていた私は気が進まなかったが、病弱な祖母の強い希望もあり、参加する事に。日取りは唯一時間の都合がつく、1/2にしてもらった。

一族の集まり、といっても大人数でもない。和食料理屋に10数名が集まり、昼食を取る。それだけ。出された料理は美味しく、場も和やかに進んでいった。そして終盤になって、「2004年の総括と2005年の抱負を1人ずつ述べる」という話になった(こういう事は他の家でもやるのかな?)。妹や従兄妹はまだ学生なので部活や進路について述べ、私も仕事の目標について軽く話した。ここまでは良かった。

叔父が「自分がいかに仕事で成果を上げているか」「どれほど母校を愛し、貢献しているか」という事を言い出した。別の叔父も話に加わり、自慢話。そこにまた別の(以下略)。やがて株の売買や会社の買収にまで話が広がるようになった。今年の抱負とか、もう関係ないわけで。話している人間は楽しそうであったが、女性や子供にとっては関心の持てる内容ではない。場には白けた空気が広がった。
けれど、他の大人達は黙っているだけ。
私は話の流れを変えようと口を挟んだが、さほど効果はなし。仕方ないので喋っている連中をいったん黙らせ、「場の空気を読め、この野郎」という事を、婉曲に伝えた。言われた叔父達は何を言われたのか理解できない様子だったが、構わずに別の話へとつなげる。

集まりが解散となったのは、開始から3時間半後。私がやめさせなければ、叔父達の話はあと30分は続いていただろう。実に不愉快な集まりだった。延々と自慢話を続ける連中も、彼らを黙認する周りの人間達も嫌だった。

なぜこういう事が起きるのか。原因は色々考えられるだろうが、「もともと一族で学歴重視の風潮が強かった」事が要因だと、個人的には思っている。学歴にはじまり、仕事の内容・年収…そういったものへの執着を是とする雰囲気。そして各々が自己アピールに励んだ結果、このような見栄の張り合いが起きるようになった。
私自身は大して勉強が出来る方ではなかったので、特に10代の頃は色々悩みもした。「人間は学歴が全てじゃない」と言うと「そういう事は受かってから言え」と父親に言われ、反発した。ただ、彼の言う事は正しかったと思う。勉強への努力を怠ったのは私自身で、単なる言い訳としてその言葉を使った時もあったから。しかし、社会人になって(自分の言った事も間違いではなかった)とは感じる。学歴はその人を構成する要素の1つだが、それだけで判断できるほど人間は単純ではない。
何を当たり前の事を、と笑われるかもしれない。けど、その当たり前の事を堂々と言える自分にホッとしている。つまらない自慢話にムカつく人間で良かった、と思う。それだけが救いだ。

けど、親戚で集まる事が楽しい家ってばかりでもないだろうなぁ。あなたの家はどうですか?

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
■コメント
et nico 2005/1/4 1:31
我が家は田舎で本家なんですけど最近は盆・正月の集まりもなくなりましたね~。子供の頃は楽しくもあり、面倒くさくもあり。親戚の集まりで一番楽しかったのは祖母の姉のお葬式で幅広く親戚が集まった時です。同世代で飲んで食べて、メアド交換してちょっとしたコンパのような感じでした(笑)

★「本家」や「分家」といった言葉は人の話でしか聞いた事がないんですけど、大変そうなイメージがあります。でも、そういう風に楽しい時があるのはいいですね♪

KYO-OO 05/1/4 14:02
コメントありがとう。僕も大学は京都の立命館に行っててん。俺も社会人になってから、学歴はあんま関係ないなーって思うよ。まして今なんか、いい大学に行って、いい会社に行って、我慢してたら年収1千万円もらえる時代やないしね。つぶれる可能性や、乗っ取られてあっと言う間に外様になることもあるしね。

★コメントいただき、どうもです。実は僕も立命館出身でして、KYO-OOさんの後輩になります。もっともあの学校の卒業生は相当多いですが…。

ポニャ 05/1/8 0:03
私のブログにコメントをいただきうれしかったです~! 「学歴はその人を構成する要素の1つだが、それだけで判断できるほど人間は単純ではない。」本当にその通りだと思います。 親戚づきあいは気疲れすることもありますよね~。私もこのお正月は気を使いまくり、ちっとも休めなかったです。仕事生活に戻ったほうがなんとなく落ち着くのはなぜでしょぉ・・・。軽い病かもしれないです・・・。わたしもおととしは通信関係の仕事をしていました。去年からはシステム開発系です。 リンクはらせていただきますね☆

★お越しいただき、ありがとうございます。仕事がお忙しそうですが、それより正月の方が気疲れしたとはお疲れ様でした(^^;)。通信関係の仕事をされていたのなら、どこかでつながっているかもしれないですね。これからよろしくお願いします。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/18-86b6a0da

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。