Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/159-6871c173

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

W杯32ヶ国出場決定

あなたは人目のお客様です。

日本時間の16日深夜、2006年FIFAワールドカップ ドイツ大会に出場する32チームが決定した。2003年9月6日に南米予選が始まってから2年以上も開催されてきたこの予選も、とうとう終わりを迎えたのである。出場国は以下の通り。

ヨーロッパ 【14】
 ドイツ(16 旧西ドイツ) ウクライナ(初) オランダ(8) ポルトガル(4) イタリア(16)
 ポーランド(7) イングランド(12) クロアチア(3) フランス(12) スウェーデン(11)
 セルビア・モンテネグロ(10 旧ユーゴスラビア) チェコ(9 旧チェコスロバキア)
 スイス(8) スペイン(12)

強豪チームは概ね残る事ができたが、中堅クラスで涙を呑んだ国は多い。プレーオフで敗退したノルウェー、スロバキアをはじめEURO2004の王者であるギリシャやデンマーク、ルーマニア、ロシア、アイルランドが力尽きた。

南米 【4 or 5】
 アルゼンチン(14) ブラジル(18) エクアドル(2) パラグアイ(7)

お馴染みの2強は順当に出場決定。パラグアイも中堅どころの意地を見せた。エクアドルは前回の大会に続き、2回連続出場。ホームでは圧倒的に強く、9戦して7勝0敗2分け。首都のキトは標高2850mあり、空気が薄い事が相手を苦しめる。ブラジルもアルゼンチンも負けた。逆にアウェイでは1勝5敗2分けというわかりやすい内弁慶ぶり。ウルグアイはプレーオフでオーストラリアに敗れた。

アジア 【4 or 5】
 日本(3) 韓国(7) サウジアラビア(4) イラン(3)

この4ヶ国がアジアのトップ4である事に異論はないだろう。他の予選参加国とは勝ち点でかなり差が開いた。前回大会でベスト4の韓国、ベスト16の日本にもう有利な条件はない。改めてその実力を問われる大会となるだろう。アジア5位のバーレーンはトリニダード・トバゴとのプレーオフで敗退した。

アフリカ 【5】
 トーゴ(初) ガーナ(初) コートジボワール(初) アンゴラ(初) チュニジア(4)

5ヶ国中4ヶ国が初出場。前回出場国で残ったのはチュニジアのみ。カメルーン、ナイジェリア、セネガル、南アフリカ、モロッコといった出場経験国はドイツへの切符を逃した。

北中米カリブ海 【4 or 5】
 アメリカ(8) メキシコ(13) コスタリカ(3) トリニダード・トバゴ(初)

アメリカとメキシコが順当に出場決定。この2ヶ国は本大会でベスト16以上を狙える実力国。トリニダード・トバゴは嬉しい初出場。かつてマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)で黄金時代を築いたメンバー、ドワイト・ヨークがドイツの土を踏む。

オセアニア 【0 or 1】 オーストラリア(2)
プレーオフの壁に泣かされ続けてきたオーストラリアだが、今回は南米5位のウルグアイを破って32年ぶりに出場決定。率いるは前回韓国をベスト4に導いたフース・ヒディング。PSV(オランダ)の監督をしている事から「パートタイムで代表監督をやっている」と揶揄されもするが、とりあえず大きな目標は達成した。オーストラリアは来年からAFC(アジアサッカー連盟)に加入する事が決まっており、日本としては2010年南アフリカ大会で代表権を争う可能性がある。それだけに戦いぶりが気になるところ。
組み合わせ抽選は12月9日(金)にライプチヒで行われ、32チームが8組に振り分けられる。果たして結果やいかに。

 11/19 =時事通信の情報=
ドイツ大会の組織委員会は17日、当地で記者会見し、12月9日の組み合わせ抽選会を午後8時半(日本時間12月10日午前4時半)から行うと発表した。当地のライプチヒ・メッセが会場ととなる。また、抽選方法についてはシード国などを3日前に決定するとした。開催国ドイツは既にシード国として8組に分かれる1次リーグのA組に入り、来年6月9日の開幕戦(ミュンヘン)に登場する事が決まっている。組織委のニルスバッハ副会長は「シードは(12月6日の)会議で確認する事になる」と説明したが、前回大会優勝のブラジルがF組のシードになるとの見通しも示した。
この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー


■コメント
きりんじんべ~ - 2005/11/17 18:42
私(ジンベ~も)、あまりサッカーは詳しくないんですが、ちょうど昨日ジンベ~とワールドカップどこの国に決定したんだろうね~、オーストラリア出場は意外だね~と話していました。ガチャピンさんの今回の記事、とても興味深かったです。せっかくドイツにいるのだから来年見に行こ!と盛り上がっていたのですが(私だけ。)、ドイツ列車の旅途中、何回か熱狂的ドイツ人サッカーファン(フーリガンと呼んでいいのでしょうか?)達に遭遇したことがあって、その人達のマナーの悪さに失望してしまい、W杯ではこれのきっと数百倍すごいんだろうな。。と思いあきらめました。でも、きっと開催されるそれぞれの街は盛り上がるだろうし、実際の試合は見れなくても、街に行ってファン達とW杯雰囲気を味わいたいな~と考えています。

★そう、昨日出場国が決まったのですよ。オーストラリアはサッカーよりラグビーの方が人気ありますけど、ファンの方は嬉しかったでしょうね。 確かに、サッカーファンの中にはマナーの悪い輩が少なくないですね。皆が騒がしいわけではないですけど。ドイツのブンデスリーガは観客動員数が今ヨーロッパのプロリーグで1番多いんです。それは一般客が多いという事を示しているので、フーリガン対策はやっている方だと思います。 W杯のチケットは対戦カードによって人気・不人気が出ると思いますので、何とか手に入れる事は可能だと思います。けれどおっしゃる通り、試合が行われる街に行って雰囲気を楽しむだけでも、いい経験になると思いますよ。

Ray - 2005/11/17 21:51
おお~☆ 全部決まりましたね! 個人的にはトルコ、アイルランドの脱落がちょっと悲しいかも・・。まぁチームが好きと言うより、前回のワールドカップで一緒に飲みながら応援した(されたれた)もので。^^; しかし、アフリカはホントに勢力変わりましたね。 コートジボアールとかアンゴラとか、国の情勢不安定で、「祖国のために!!」というハングリー精神のある国の底力を感じた気がします。^^ 日本は昨日の試合見る限り、やっぱりシュートが・・・^^; 日本のゴールハンターにこの人あり!!って人が欲しいですね・・。 でも、フランスでしっかりと実績築いてきた松井が決めたのは収穫だったと思います。^^ レギュラー定着して欲しいところ・・。  

★ほぅ、前回にトルコ人、アイルランド人と一緒に応援していたんですか。トルコのファンは熱狂的なファンが多いですねー。 アフリカの勢力図が変わったのか、今回の予選結果だけではわからないですね。2010年の大会ではまた大きく入れ替わっている可能性は十分にあります。ただそんなに実力差がない、という事は言えそうです。 日本の点取り屋は、恐らくあまり期待できないでしょう。誰が出場するにせよ、本大会で爆発するのを期待ってとこですか。松井が試合に出られるとしたら、今のところ4バックの時だけですね。

chiakiichi - 2005/11/19 10:09
おはようございます!すべての出場国の簡単な紹介をニュースステーションで見ましたが・・・、みんな強そうに見えました~。日本と何が違うかを考えたら、やっぱりスピードでしょうか。ワンタッチでシュートって日本のプレーでは、なかなか見れなし。カウンター攻撃とか見てみたいですよ(^^ゞ いつもセットプレーのチャンスでやっと点が入るかなぁ?と思って試合を見てますもの(^.^) 見た感じ、アフリカ勢がやりそうですね。カメルーンやセネガルより上をいくとはっ!!世界地図片手にTVで観戦するのが今から楽しみです☆

★こんにちは。なるほど、報道ステーションで紹介してましたか。しかし久米宏の印象が強いのか、未だに「報ステ」というタイトルが馴染めない人は多いみたいですねぇ…私もたまに間違えそうになりますw そのダイジェストは恐らく良いところばかり流していたと思いますが、出場を決めたとはいえ必ずしも良いサッカーをする国ばかりではありません。 32ヶ国をA~Dに分けたら、日本は「Bを狙える位置にあるC」だと思います。だからそう捨てたものではありませんが、chiakiichiさんの不満もわかります(^^;) おっしゃるとおり、大会ではアフリカ勢が活躍をするかもしれませんね。スポーツの世界大会で知らない国について知るのも、楽しみの1つと言えるでしょう。

chiakiichi - 2005/11/19 16:31
再び、こんにちは!自分で笑ってしまいました。「報道ステーション」ですよね(^o^) 言われなかったら、私の中ではずっと「ニュースステーション」のままでいました(^○^) 日本はそんなにいい位置にいるんですね!「報道ステーション」を見る限り、「負けた!」と思ってしまいました。そういうことなら、さらに来年が楽しみだわ~♪ 「アンゴラ」とか、知らない国の名前が出てきて驚いてます。荒削りの印象はありましたが、みんな選手が大きいこと。↓下の記事も興味深く読ませていただきましたm(__)m

★前のコメントで > 32ヶ国をA~Dに分けたら、日本は「Bを狙える > 位置にあるC」と書いたのは、本来持っている力を評価すれば、の話です。全力を出し切れば、そう簡単には負けないでしょう。ただその「全力を出し切る」という事が難しいわけで。実力があろうがなかろうが、発揮できなければ意味がないですからね。 アンゴラについて1つ情報を書きますと、「アンゴラウサギ」というウサギの品種があるのですが、これはアンゴラとは関係ありません。現在のトルコのアンカラ地方を昔はアンゴラと呼んでいた名残です。他のアンゴラ○○というのも大体そうですね。

ハム - 2005/11/19 21:14
お久しぶりです♪ 楽しみですよね~! UAEはむっちゃサッカー盛んなんですけどね・・・何故かワールドカップには出れないのよね・・・海外のチームに引き抜かれるような選手もあんまいないですしね・・・ま~国内で頑張ってやってます。ちなみに未だにUAEのリーグでやってる選手達は他に本業があったりするくらいみたいなので、やっぱり難しいかもしれないですね。日本にはぜひぜひ頑張ってほしいな~♪

★本当に久しぶりですね。ブログの引越しをされてから全く更新されていなかった記憶があるのですが、元気にされてますか? UAEでサッカー人気が高いのは知ってますし、代表戦で日本はかなり苦しめられました。今年の親善試合でも負けてますしね…。ただ、W杯を狙える力がないのも事実だと思います。国としての強化がうまくいってない気がしますね。サッカーの人気が高い事と、代表が強い事は必ずしも比例しないですから。この前はブラジルに0-8でやられちゃいましたしね。 W杯はもちろんUAEでも放送されるでしょうから、ハムさんも応援してくださいね。

3本橋のmaah - 2005/11/21 12:37
決まりましたねぇ。個人的にはトルコが予選落ちは残念です。ドイツにはトルコ人の出稼ぎの労働者および移民が多いらしいので期するものがあったと聞いています。それと本大会でのリベンジ期待していたのになぁ。次からオーストラリアがアジア枠の予選に入ってくるので南アフリカ大会の予選は厳しくなると思いますが、アジアのレベルが上がっていいかもしれませんね。しかし、ヨーロッパ予選の国を見ていて『すべてが強豪』に見えるのはわたしだけでしょうか?

★おっしゃる通りトルコとドイツは縁が深いですね。ドイツで生まれて育ち、トルコ代表になった選手が何人もいます。それだけに本大会に出れば喜んだでしょうけど。 2010年の大会については、アジア枠及び開催方式に見直しがあるかもしれません。とりあえず枠に直結するのは、アジア代表4ヶ国の戦いぶりでしょうね。 欧州について言えば、強豪と中堅の差が以前より詰まってきています。簡単に勝てる国というのはそうあるものじゃないですね。アジアと平均レベルを比較すると、かなり差があります。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/159-6871c173

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。