Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/147-8bae4a94

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ゲームを遊んでお金を貰う

あなたは人目のお客様です。

お酒を飲まない理由という記事で少し触れたが、かつて私はゲーム業界でバイトしていた事がある。2000年の夏の事だ。働いていた会社の名前は、○ジキューブ。数年前まで、コンビニでゲームの回転棚があった事を覚えてる方もいるだろう。あれを扱っていたところだ。もともとスクウェア(現:スクウェアエニックス)が出資して作った会社で、プレイステーション用ソフト『ファイナルファンタジーVII』(1997/1/31発売)を独占販売していたのが、このデ○キューブである。

職種はテストプレーヤーといい、様々なメーカーのゲームを遊んでレポートを書く仕事。そのレポートは、コンビニで売るかどうか判断する材料に使われた。また、デ○キューブないしスクウェアのゲームの開発に(そのゲームが)役立つかどうか、の参考にもされたようだ。※よそのメーカーが出しているゲームを真似た製品を、スクウェアは時々出していた。
例:任天堂『マリオカート』からPS『チョコボレーシング』

私は学生時代にゲームをよく遊んでいて、当時ハードもプレイステーション(PS)、セガサターン、ニンテンドー64、ドリームキャスト(DC)と4種類持っていた。デジ○ューブの仕事は読んでいたメルマガで知ったのだが、「ゲームを遊んで文章を書くなら自分向きだ」と思った。面接とアンケートを経て採用。倍率は4、5倍あったと思うが、選ばれた理由は「ゲームの好き嫌いがそんなになさそう」だったからだろう。一緒に面接を受けた人間で「とにかくガンダムが好きで、ゲームもそればかりやっています」と熱く語っていた男は、落とされていた。

ゲームを遊ぶといっても、完成しているものばかりではなかった。ゲーム業界には以下のような用語がある。
 α(アルファ)版=基本部分だけを作ったソフト。骨組なので、音や画像などは少ない。
 β(ベータ)版=大まかな部分が出来上がったもの。さほど違和感無く遊べる。
 マスター版=製品として出荷されるもの。

仕事で使ったのは、βかマスター版。発売日前に記事を載せるゲーム雑誌編集部には、β版が渡される事が多い。またテストプレーヤーに似た職業にデバッガーというのがある。こちらはゲームを開発していく上でどうしても出てくるバグ(不具合)を取る仕事で、同じゲームの、しかも同じ箇所を何度も何度もプレイしなくてはいけない。とても辛い業務である。

遊ぶゲームは主にPS1か2のソフトで、一部DC、パソコンのもあった。発売されて数ヶ月しか経っていなかったPS2を遊ぶのは、その時が初めてだったかもしれない。仕事場は小さなビルのワンフロアーで、30名ほど在籍していた。月~金の10:00~18:00の仕事で、時給は800円。月にして約12万5千円の仕事だった。
どのタイトルをやるかは、出勤した時に掲示板に張り出されていた(基本的に何人かで同じものを遊ぶ)。RPGなど遊ぶのに時間がかかるソフトは1日1本、アクションゲームのようにすぐ評価できるものは2本。勤務初日に発売前の『ファイナルファンタジーIX』(PS/スクウェア)を遊んだ時は、少し得した気分になった。暑い夏場にクーラーの効いた部屋でゲームを遊んで、お金が貰える。考えてみれば、贅沢な話じゃないか。

しかしながら、そんなに楽な仕事ではなかった。まず遊ぶゲームが、大抵つまらない。そう、世の中に溢れているゲームの大半は、面白くないのだ。だが選り好みできる立場ではないので、嫌でも遊ぶしかない。けれど、1日中独りで人生ゲームを遊んだ時は本当に辛かった。あれは罰ゲームとしか言いようがない。ボードゲームは誰もが嫌がるジャンルだった。他には、難易度がやたら高くてつまらないシュミレーションゲームなど。休み時間に攻略情報を交換しないと、前に進めない内容だった。
記憶している限り、「これだったら自分がお金を出して買ってもいいな」と思ったのは、前述の『FFIX』、『ガングリフォン ブレイズ』(PS2/ゲームアーツ)、『真・三國無双』(PS2/コーエー)の3本。特に最後の『真・三國無双』は、「これは売れる。『信長の野望』など、シュミレーションゲームのイメージが強かったコーエーの新しい看板作品になるかもしれない」と評判になり、事実そうなった。他には『ぼくのなつやすみ』(PS/SCE)が印象に残る。

レポートは手書き。所定の用紙が大きく、字数を埋めるのに苦労した。ゲーム雑誌の記事を書いている人間は偉い。ただ私なりに気合を入れて書いていたので、「細かく書いてあってわかりやすい」と上司の社員には評価された。ゲームにつける点数(15項目各10点満点で採点)は、「他の人に比べて甘い」と言われたが。目の疲れる仕事だったので、目薬は必須。昼休みはまぶたを閉じている事が多かった。だが、周りにいるのは筋金入りのゲーム好き。年代は18~20代半ばあたりが多かったが、それぞれ持ってきたゲームを遊んだり、『ソウルキャリバー』(DC/ナムコ)や『ウイニングイレブン4』(PS/コナミ)で対戦をしたり。彼らは飽きるという事を知らなかった。「このバイトを始めてから家に帰ってゲームをやらなくなった」と私が言うと、同僚達に驚かれた。

その仕事を2ヶ月で辞める事になったのは、人間関係が原因だった。そもそも「契約は2ヶ月単位で更新され、その都度30人強いるメンバーから約8人打ち切り、また新たな人間を補充する。半年経つと大体のメンバーが入れ替わる」というシステムは知っていた。私は真面目に仕事をしていたし、同期とも仲が良かった。しかし、前からいたあるグループに嫌われていた。初日に挨拶をしても返事がなかったので、馴染みにくいとは思っていたのだが。その人達が社員と親しくしていて、色々と悪い噂をしていたようだ。
例えばレポートを書いている時に横を見たら、グループの1人がPS2でCDを聴いていた。「それはいい手だ。自分もやろう」とDragon Ashのアルバム『Viva La Revolution』(中でも[Let yourself go,Let myself go]が好きだった)を聴いていると、「ガチャピン君、君だけそんな事をされても困るよ」と社員から注意された(隣の席の人はお咎めなし)。また、少し目を閉じて文章を考えていたら、「あいつは寝てる」という話になっていた。まぎらわしい行動をした自分も悪いのだが、弁明しても聞き入れられなかった。そして、私の契約は更新されず。最終日社員に挨拶に行ったら、向こうはろくに顔を見ようともしなかった。こちらにも非はあるだろうが、応対する態度もどうかと感じた。思えばバイト初日の説明で「まぁ気楽にしてよ」と社員自らタバコを吸い出していたので、その時から気になってはいたのだが。残念ながら、後味の悪い結果となった。

その後、2003年に会社は潰れる。1990年代末は、日中ゲーム屋に行けない20代の社会人が深夜に購入するなど、業績はなかなか好調だった。だが2000年以降に業界の景気が悪化、ユーザーは本当に欲しいゲームしか手に取らなくなった。そうなると定価販売のコンビニより、割引したりポイントカードのあるゲーム屋の方が有利。ネット販売も普及していく中で、存在意義を失っていったのだった。……ニュースを聞いてそんな事を考えつつも、「あんな社員が働いている会社は潰れてよし」と呟く私だった。

テストプレーヤーは各メーカー募集しているので、興味のある方は探してみるといいだろう。今ではオンラインゲームのものも多い。もっとも、純粋にゲームを楽しみたい人にはお勧めしない。趣味を仕事にするのは、なかなか難しいものだ。

記事を書いているうちに懐かしくなったので、こんなものを作った。
ファイナルファンタジーVII ギャラリー

FFVIIタイトルロゴ     全員集合FFVIIタイトルロゴ 全員集合

クラウド・ストライフ Cloud Strife
クラウド・ストライフ Cloud Strife

エアリス・ゲインズブール Aerith Gainsborough
エアリス・ゲインズブール Aerith Gainsborough

バレット・ウォーレス Barret Wallace
バレット・ウォーレス Barret Wallace

ティファ・ロックハート Tifa Lockheart
ティファ・ロックハート Tifa Lockheart

レッドXIII Red Thirteen
レッドXIII Red Thirteen

ケット・シー Cait Sith
ケット・シー Cait Sith

シド・ハイウインド Cid Highwind
シド・ハイウインド Cid Highwind

ヴィンセント・バレンタイン Vincent Valentine
ヴィンセント・バレンタイン Vincent Valentine

ユフィ・キサラギ Yuffie Kisaragi
ユフィ・キサラギ Yuffie Kisaragi

セフィロス Sephiroth
セフィロス Sephiroth

神羅カンパニー タークス
(イリーナ ツォン ルーファウス ルード レノ)

神羅カンパニー タークス (イリーナ ツォン ルーファウス ルード レノ)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/147-8bae4a94

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。