Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/144-02e84ba2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【スチームボーイ】

あなたは人目のお客様です。

スチームボーイ 製作:2004年 日本
 監督・脚本:大友克洋
 上映時間:126分
 キャスト レイ:鈴木杏 スカーレット:小西真奈美
 ロイド:中村賀津雄 他


 評価:50点

◆あらすじ
時は19世紀のイギリス。産業革命が進む中、社会を突き動かすエネルギーとなっていたのが蒸気機関。日夜研究が進む中、科学の進歩と人類の欲望を具現した「驚異の発明」が生み出されようとしていた。
発明一家のスチム家に生まれた少年レイ。ある日彼の元にアメリカにいる祖父ロイドから謎の金属の球体が送られてくる。その正体とは空前のエネルギーを持つ驚異の発明=スチームボール。それを手にした時から、レイは恐るべき陰謀と冒険に巻き込まれていくのだった。果たしてスチームボールは「幸せをもたらす奇跡」なのか、それとも「悪魔の発明」なのか…。
-----------------
絵の美しさは素晴らしい。暗めのタッチは好き嫌い分かれるだろうが、19世紀のイギリス社会をよく表している。現段階におけるアニメ映画の最高レベルと言ってもいいだろう。
ジャンルとしてはスチームパンクになるのだが、『天空の城ラピュタ』と結びつけてしまうのは、いささか安易という気がする。というのも作中に「科学とは何の為にあるのか」という命題が描かれてはいるが、視聴者にわかりやすく「○○の方が大事だよ」と訴えているわけでも、「あなたならどう思う?」と、問いかけているわけでもない。登場人物達は善悪ハッキリと分かれているわけではなく、それぞれの信念(ないし執念)に基づいて行動する様を、観客に「ただ見せている」。扱う題材として珍しいものではないし、強烈なメッセージ性があるわけでもない。例えば「大友克洋=AKIRA」という等式が頭の中で成り立っている人は、大いに失望させられるだろう

また、声優の重要性を痛切に感じる。主要キャラはを俳優達が担当しているのだが、その多くは喋りがもっさりしていて、違和感が拭えない。緊迫すべき場面で妙にのんびりした声を聞くと、苛々させられる。もっともそれは声優のせいだけではなく、やや盛り上がりに欠ける展開にも原因があるだろう。ストーリーの完成度はお世辞にも高いとは言えない。総合的な評価は、観なくても損はしない作品。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー


■コメント

chiakiichi - 2005/10/22 22:36
こんばんは!声優を俳優さんが担当すると、「がっかり」というのはよく思いますね。なんでなのかしら?特に宮崎作品で何度がっかりしたことか・・・(詳しくは言いませんけどね^^;)評価は、やっぱり5点・・・今までで10点満点の作品ってありましたか?あったら教えてください!私はアニメでは「風の谷のナウシカ」が何度見ても好きです。ベタですけど(^^ゞ ↑絵は本当にきれいですね!最高レベルとはっ!!ちょっと見てみたい気になりました(^_^)v

★演技するという点についていえば、俳優も声優も同じなのでしょうが、全然違うものなのでしょう。例えば、(恐らくhideちゃんも好きであろう)アンパンマンも劇場版になると、俳優が声の出演をします。他の役がいつも通りでも、「1人だけ違う」という違和感ありますよね。 10点満点の作品ですか…う~ん、アニメだったら、『天空の城ラピュタ』でしょうか。ナウシカもいいですけど、小さい時に観て「王蟲(オーム)が怖い」って印象が強いもので…。

ナメラ商店街 - 2005/10/23 0:32
スチームボーイは一度見てみたいと思っていた映画です。予告編をちょっと見たところ、迫力があり、非常になめらかな映像でしたね。 最近、アニメ映画の声優に俳優や女優が挑戦している作品が目立ちますが、やっぱり声優を本業としている人には到底かなわない訳で…。映画制作側としては、良い宣伝文句になるんでしょうけど。 chiakiichiさんも言っておられますが、ジブリ映画も最近のものはどうも声に迫力がありませんね。映像に声が負けてしまっている気がします。

★確かに、予告編を観ると映像に迫力がありますし、面白そうな映画だと感じますね(^^;) 映画に俳優を起用する理由は、おっしゃる通り宣伝目的がメインだと思います。けど、宮崎アニメだと別に有名俳優を使わなくてもいい気がするんですけどね…。制作側に別の意図があるんでしょうか。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/144-02e84ba2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。