Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1368-c8ef3065

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

迷宮は複雑?

ダイダロスについて調べて面白いと思ったのは、ミノタウロスのいたクノッソスの迷宮について。
「迷宮」と聞いて、どういったイメージを抱くだろうか。部屋や通路が複雑な構造をしていて迷いやすく、すごく広かったり、地下に存在したりする。そして、1度入ってしまったら簡単には抜け出せない。…こんなところではないだろうか。確かに「事件は迷宮入り」といえば、未解決事件を指す。
しかし、迷宮(英:Labyrinth)に元々そういう意味はない。クノッソスの迷宮は「迷宮の元祖」とされるが、図をご覧いただければわかるとおり、分岐のない単純な構造をしている。入り口から最深部まで距離はあるかもしれないが、迷う心配は無さそうだ。今日伝わる迷宮のイメージは「迷路」と混同されたからといわれる。詳しくはWikipediaの記事を参照されたし。

ただ、ミノタウロスがいるのにそんな構造で大丈夫か。そんな事を思ったが、
・迷宮の設置目的が「ミノタウロスを外に出さない」という事なら、奥深くが生活スペースになっていればいい。
・内部をあまり複雑にしてしまうと、世話をする人達が大変である。
あたりが理由ではないか、と考えた次第。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1368-c8ef3065

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。