Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1364-0da1afb5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

池井戸潤【銀翼のイカロス】

あなたは人目のお客様です。
池井戸潤【銀翼のイカロス】 単行本:378ページ 価格:1620円
 出版社:ダイヤモンド社 初版:2014年8月1日

  評価:85点

■内容紹介
半沢直樹シリーズ第4弾、今度の相手は巨大権力! 新たな敵にも倍返し! ! 頭取命令で経営再建中の帝国航空を任された半沢は、500億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。政治家との対立、立ちはだかる宿敵、行内の派閥争い―プライドを賭け戦う半沢に勝ち目はあるのか?
----------------------------
【オレたちバブル入行組】【オレたち花のバブル組】【ロスジェネの逆襲】に続く作品。今回取り上げられた帝国航空とは、JALこと日本航空をモデルにしている。多額の不良債務を抱えたこの企業の再建を巡り、半沢直樹の所属する東京中央銀行や他行、政権を奪ったばかりの野党政治家(モデルは民主党)、タスクフォース…といった様々な面々の思惑が描かれている。半沢個人の活躍はそれほど描かれてはいないが、色々な角度から物事を見られて良かったと思う。ただ、感情的になるメンバーが多かったので、やや作りこみが浅い印象は否めない。もっと踏み込めていれば尚良かったが…。だが終盤にはちゃんと見せ場も作られていて、一定以上の満足感を得られる作品。映像化には、とても向いている気がする。 (読了日:2015年4月28日)
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1364-0da1afb5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。