Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1358-42081dd4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

伊坂幸太郎【死神の浮力】

あなたは人目のお客様です。
伊坂幸太郎【死神の浮力】 ハードカバー:436頁 価格:1782円
 出版社:文藝春秋 初版:2013年7月30日
 2014年版
 宝島社『このミステリーがすごい!』第5位
 週刊文春『ミステリーベスト10』第5位

  評価:75点

前作【死神の精度】から9年ぶりに読んだ続編。基本設定はそのままで、主役は死神の千葉。今回彼が担当するのは、作家の山野辺(やまのべ)。山野辺は幼い娘を殺されており、その事件の行方が物語の大きな軸である。

文は巧みで、心理描写に優れている。つまらなくはない。ただ、内容的に冗長すぎると感じられた。短篇集で見られたテンポの良さを失っている。千葉に対しても「ちょっと人間と深く関わり過ぎではないか」という印象を受けた。前作と同等かそれ以上のものを期待している人には薦められない。 (読了日:2015年1月18日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1358-42081dd4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。