Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1321-cbb06602

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【ニュースの天才】

あなたは人目のお客様です。
映画【ニュースの天才】 SHATTERED GLASS
 製作国:アメリカ 上映時間:94分
 製作年:2003年 日本公開:2004年11月27日
 監督:ビリー・レイ
 ◆出演
 ヘイデン・クリステンセン スティーブン・グラス
 ピーター・サースガード チャールズ“チャック”・レーン
 クロエ・セヴィニー ケイトリン・アヴィー
 スティーヴ・ザーン アダム・ペネンバーグ

  評価:65点

■あらすじ
1998年、ワシントンD.C.。25歳のスティーブン・グラスは、アメリカ大統領専用機に唯一設置され国内で最も権威あるといわれる政治マガジン「THE NEW REPUBLIC」に勤める最年少の編集者。彼は斬新な切り口で身近な政財界のゴシップを次々とスクープしてスター記者へと成長していく。一方で、その驕らない人柄から社内外での人望も厚かったスティーブンだが、ある時彼の手掛けた「ハッカー天国」というスクープ記事が他誌から捏造疑惑を指摘されてしまう。
-------------------
編集会議で存在感を発揮するグラスだったが最初からネタバレ的なことを言ってしまうと、捏造記事を作っていた若手記者の話である。原題の「SHATTERED GLASS」とは「粉々に砕けたガラス」を意味するが、窓などに使われるガラスと記者のスティーブン・グラス(つづりが同じ)をかけている。邦題の【ニュースの天才】というのは内容にふさわしくない。あるいは原題だと内容が伝わりにくいことを考慮したのかもしれない。

上映時間が短いのでさらっと観られる。粘り強く事実を検証する編集長チャックの姿に共感を抱く。ただ、記者がなぜ捏造をするようになったのか?いつからか?葛藤はなかったのか?という理由がよくわからず、モヤモヤが残った。作品に今ひとつ入り込めなかった理由の1つに、私が「アメリカのマスコミが日本とは異なる」ということを知らなかった、ということもある。観終えた後にこちらのブログを読むと、話の背景が浮かび上がってくる。

作品の舞台から15年が経ち、マスメディアは新聞、雑誌、ラジオ、テレビに加えインターネットも存在感を増している。多様化が進む中で、情報を選び、考えることが難しくなっていると感じるのは、私だけではないだろう。 (鑑賞日:2013年5月11日)
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1321-cbb06602

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。