Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/132-03dc14cf

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

カラーバンド

あなたは人目のお客様です。

先日アップしたホワイトバンドという記事で日本の社会現象について説明したが、カラーバンドは他にも色々と種類がある。そのいくつかを紹介しよう。
Whiteband UK & Livestrong

(左) MAKE POVERTY HISTORY  関連サイト
イギリスで売られているホワイトバンド。写真ではわかりにくいが、MAKE POVERTY HISTORY(貧困を歴史に)というメッセージが書かれている。UKで買うと1つ1ポンド(約200円)。

(右) LIVESTRONG  関連サイト
   メッセージ:ガンにかかっても(克服して)強く生きていこう
収益はガン撲滅の研究費などに使われる。運動のきっかけとなったのは、自転車選手のランス・アームストロング。1996年、世界トップクラスのロードレーサーだった彼は、ガンに侵された(当時25歳)。生存確率はわずか10%。手術はどうにか成功したものの、誰しも選手生命は断たれたと思った。だが、彼は諦めなかった。所属チームは解雇されたが、別のチームと契約し1998年に復帰。そして1999年にロードレースの最高峰であるツール・ド・フランスを制覇。その後2005年までに7連覇という、空前の記録を打ち立てた。間違いなく、史上最高の自転車選手の1人である。バンドは1セット=10個、10ドルから。日本ではまずまず知られているかも。
TREEHUGGER & TheAnimalResucue

(左) TREEHUGGER TheRainforestSite.com  関連サイト
   メッセージ:熱帯雨林減少を遅らせよう
収益は植樹や空気の清浄化に充てられる。1セット=10個、10ドルから。

(右) TheAnimalResucueSite.com  関連サイト 
   メッセージ:動物を救おう
収益はハリケーン、地震、火事といった自然災害で傷ついた動物を救助したり、保護する為の活動費となる。1セット=10個、10ドルから。
カラーバンド

(左) CULTIVATEPEACE TheHungerSite.com  関連サイト
   メッセージ:飢餓に苦しむ人々を助けよう
ブレスレットを1つ買うと、カップ10杯分の食費になるという。1セット=5個、5ドルから。

(右) Nurture Nourish Cherish TheChildHealthSite.com 関連サイト
   メッセージ:子供の健康を大切に
収益は「はしか」やポリオいった病気で毎年なくなる何千人もの子供を救う為に使われる。1セット=10個、10ドルから。
カラーバンド

(左) Faith www.TheBreastCanerSite.com   関連サイト
   メッセージ:乳ガンに気をつけよう(立ち向かおう)
このバンドを見た事のある人は少なくても、ピンクリボンを目にした人はいるだろう。日本人女性で乳ガンにかかる人は年々増加しており、胃ガンを抜いて「最もかかりやすいガン」となっている。その数は毎年約3万人。また女性だけでなく一部の男性もかかる可能性がある。詳しくは国立がんセンターのページを参照。収益は乳ガンの啓蒙活動や、かかった人を支える活動に使われる。1セット=10個、10ドルから。

(右) TheLiteracySite.com Open Books Open Minds  関連サイト
   メッセージ:子供達の識字率を上げよう
貧しい国の人々は、字を知らないまま大人になる子供が多い。このバンドの収益は、ルワンダの学校に本を寄付する活動に充てられる。
カラーバンド

(左) Tsunami AID  関連サイト
   メッセージ:津波被害の救済
収益はスマトラ沖地震で被害に遭った人々の為に使われる。値段はUSA国内で4.95ドル、海外向けで7.95ドルと少々高め。

(右) STAND UP SPEAK UP  関連サイト
   メッセージ:サッカーにおける人種差別撲滅
ファン以外にはあまり知られていない事だが、欧州サッカーには人種差別がある。黒人選手がボールを持つと大きなブーイングが起きたり、「ウッウッ」と猿の鳴き声のような声がスタンドから聞こえる。そういった差別をサッカー界からなくそうと、サッカー選手のアンリ(フランス/アーセナル)を中心に始まった運動。このバンドはヨーロッパの一部の国で売られ、値段は大体300円くらい。生産しているのはナイキだが、儲けは一切ない(らしい)。収益は人種差別に反対するNGOの活動費として使われる。500万個を作り、現在は生産終了。偽物が相当出回ったらしい。

***********************
以上のように、世界には様々な種類のカラーバンドがある。ここに書いていないものも含めて、全部で何種類あるのかわからない。日本ではまだ馴染みが薄いかもしれないが、定着していきそうなアイテムである。店に発注すればオリジナルのものを作る事も可能なので、今後イベントなどで見かける事もあるだろう。もちろん、その場合はチャリティとは無関係だが…。
この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー


■コメント
et nico
- 2005/09/24 21:50
にゃるほど。二番煎じが色々とあるわけですね。私が最近見かけたのは臓器移植ネットワークの物で、臓器移植の意思を表すのに今まではカードを使っていたけど、バンドにしようというのをどっかで見かけました。

★二番煎じという点についていえば、ホワイトバンドはむしろ後発組ですね。ただどれも近年に誕生したものなんで、流行りである事は間違いないです。つけていれば目立ちますから、キャンペーンの普及品としては使えるでしょう。ずっと身につけるってのはなかなか難しいと思いますが…。

15-いちご- - 2005/09/25 19:06
ガチャピンさんこんばんわ!ご無沙汰しております。何を間違えたのか「ガチャピン黙示録」で検索してしまい、「あれ?ないぞ?おかしい!!」と少しパニくり気味だったいちごです。 こういうカラーバンドって、いっぱいあるんですね!知らなかったです。特に、私は動物大好きなので、アニマルレスキューのバンドはほしいです。自然災害で被害を受けた動物たちのことは、いつも気になっていたので。 あと、全く以て蛇足ではありますが、無事に院試合格しました。やっと第一歩に立てたという感じです。長かったですが・・・。

★いちごさん、こんばんは。お元気ですか?ふふふ、「ガチャピン黙示録」ですか…。なんか怪しいタイトルですね。一体どんな内容が書かれているんでしょう(笑)間違えない為に、ブックマークに入れてくださると嬉しいです。 なるほど、いちごさんはアニマルレスキューのバンドに関心があるんですね。今回の記事にアップしたのはどれも日本で売られていないものですが、そのうち輸入されるかもしれません。 大学院合格、おめでとうございます。私が言うのもなんですが、ここまでよく頑張りましたね。入学するまで時間があると思いますので、有意義に過ごして下さい。とにかく良かったねー!

☆Alice☆ - 2005/09/26 14:37
ご無沙汰してます。お元気ですか?? カラーバンド…相変わらず、私の腕には黄色と白のついてます。ちなみに、私のホワイトバンドはUK版です。色々あるのは知っていましたが、知らないものもチラホラと。 【サッカーにおける人種差別撲滅】(サッカー界の人種差別)はやはりファンしか知らない事実なのですねぇ…。有名だと思ってた。スペイン×イングランドとゆぅ国際試合でも、確かありましたよね。フランスは『黒人(移民)は代表にするな』とゆぅ意見もあったよぅな。それって、フランス弱くなると思うんだけど… とボヤいた記憶があります(笑) アンリもトレゼゲもジダンも、ファーディナンドも好きだけどなぁ、私。 最終的には、意識の問題だと思うんですよね。実際にこのバンドを見て、こぅゆぅ現実があるって意識したり。その事について興味を持ったり、調べてみたり。一時的なブームである事も事実だと思いますがその中の一握り…一つまみでも、意識が変わる人はいるんじゃないかなぁ?!と希望的観測してます。買って終わりって人も多いとは思いますがバンドをつけなくても出来る事っていっぱいありますしね。そこに繋がっていけば良いのかなって思ってます。 私の場合は、兄と兄の彼女とお揃いって意味のほぅが大きかったりするので、『偽善者』と言われても気にしません。それに私自身が、このバンドに意味を見出したからそれで良いかなぁ…なんて。そぅそぅ、先日やっと彼女に会いました♪ 優しそぅで、綺麗な人でした(*^▽^*)私、英語話せず…。 ちなみに、My aunt is LIVESTRONG.です。

★お久しぶりです。私はまずまず元気ですよ。ちょっと涼しくなってきた事もあって、ちょいと風邪気味ですが…。Aliceさんは、お元気にされてますか? STAND UP SPEAK UPについては、興味のある人なら知っているでしょう。しかし、日本ではそれほど多くのメディアは取り上げていない気がしますね。日本代表が絡めば話は別なんでしょうが。まぁ、そもそもなぜフランスには移民選手が多いかは、歴史を勉強していないと理解できないでしょうね。イングランド=イギリスと認識している人も多いですからね…。 おっしゃる通り、最終的には意識の問題と思います。バンドを見て考える人もいれば、いない人もいるわけで。お金が絡むとあれこれ言われるのは、ある意味仕方ないでしょうね。今まですれ違っていたお兄さんの彼女とようやくお会いできたんですか。良かったですねー♪ 英語は、また今度会った時にでも。 叔母さんと周りの人々が強く生きられるよう、お祈りします。

ハム - 2005/09/26 16:37
お久しぶりです~♪ UAEでも保育園の子供がこのカラーバンドしてて流行ってるの?って先生の間で話してたところなんですよ~ (UAEのは多分メッセージ性無いとおもうんですけどね・・) でも、こんなにあるんですね!びっくり。色もそれぞれ違うし。結構高いのもあったりしてね・・・ま~募金してると思えばいいんだと思うけど。でも、これとは関係なく普通に売ってますよね?よくしてる人見かけるんですよ。日本でもはやってるのかしら?でも、こういうメッセージ性のあるものならいいけど、無いのはタダのゴムのバンド・・・流行って怖いわね・・・

★ご無沙汰してます。引っ越しされたブログが更新されていなかったので、どうされたかと思っていました。お元気でしたか? ほう、UAEでは子供もカラーバンドをしてますか。世界的にこのアクセサリーが流行っているのかもしれません。ただ、世界規模で売っているものは、そんなに多くないみたいで。かなり偽物が流通してるんでしょうねぇ。

ラップトップ - 2005/09/26 20:02
ガチャピンさん、ものすごくお久ですぅ。。。うっかりしていたら、ワイトバンド&カラーバンドをアップしていたんですね。とうとう日本にもですねぇ。やはり予想どおり、高い値段とイメージばかりの先行で。まぁ、それでもチャリティーの啓蒙になればいいんですけど。日本では難しいのでしょうか。こういう物の広告&販売網の複雑さが、日本でのチャリティーをやりにくくしている一面もあるのかもしれませんね。出来るだけ人の善意が届くカラーバンドになることを祈らずにはいられません。。。 (やはり曲者、サニーサイドアップ。。。苦笑ホント、色々な所にからんでいるんで驚きますわ。)

★どうもです。確かに、コメントをいただけるのは随分久しぶりですね。随分と本業がお忙しいようですが、大丈夫でしょうか? ラップトップさんがリストバンドについて記事を書かれたのが今年の6/29でしたね。7月頭から日本版が売られはじめたんですが、懸念された問題も起きてます。商売としては成功だと思いますが、啓蒙活動の成果については疑問符がつく面もあるでしょうね。 私がサニーサイドアップの存在を知ったのはサッカー選手の前園真聖が所属した事がきっかけでしたが、その後中田英寿や北島康介などのスポーツ選手のマネジメントをはじめ、本当に色々なところで見かけます。まぁPR企業や広告代理店はどこにでも首を突っ込んでくる、という事で…。

負け犬★もこ - 2005/09/29 6:57
日本のホワイトバンドって、とにかく胡散臭い!収益金は結局何に使われるか明確じゃないし・・・。海外のものは趣旨がはっきりしているのでいいですよね。デザインもコンセプトも、二番煎じの日本の製品とは比べ物にならない。一時的ブームに終わらないことを願います。

★擁護するわけではないですが、「日本の」というより、世界のホワイトバンドプロジェクト自体が胡散臭いという見方ができます。収益金を何に使うかは、よその国でもハッキリとは決まってないと思います。一言でいえば「NGOの活動資金」ですから。デザインについては「白いバンド」というのは世界共通なので、あとはその中のメッセージを気に入るかどうかですね。 あと、ホワイトバンドの掲げる目標が大きすぎるのも事実です。他のカラーバンドの方がわかりやすいでしょう。ただその多くはアメリカで誕生し、アメリカのNGOの為に使われているので、日本とはちょっと縁遠いですが。

大 仏子 - 2005/10/02 8:09
カラーバンド・・・。夏に帰国したときに、兄がしていてはじめて知りました。いろいろ歴史があるのですね。大変勉強になりました。海外でも、あまり外出しない私は、どのようなものがどこで売られているかなども、全く知らないですが、自分が学校へ行っている限り、アメリカ人でこのようなカラーバンドをしている人は見たことはありません。人種の階級にもよりそうですが・・・・。

★これらのバンドは世に出てせいぜいまだ数年というところなので、歴史と呼べるほどのものがあるかはわかりません。色々種類が出ているのは確かですけど。ネットで調べてこの記事を書きましたが、実際のところどれだけアメリカで流通しているかは知らないんですよ。中にはたくさんの種類を買っている人もいるみたいです。 恐らくお兄さんがされていたのは、ホワイトバンドだったのでしょうね。日本にはかなり出回っています…ただそれでも皆がつけているとまではないですね。

eryce - 2005/10/12 11:11
こんにちわ メッセージありがとうございました。とても嬉しかったデス。 久しぶりのお天気に背中をおされて… 私なりにがんばっております…。本当にいろいろなバンドがあるのですね~。自分に何が出来るのか…というよりは… むしろ私にとっては"LIVESTRONG"は小さなささえ_勇気とでもいう存在でしょうか!? でも考え、決断し、行動するのは自分自身なのですけどね!?

★こんにちは。確かに、今日は久しぶりに天気がいいですね。青空の下、太陽の光を浴びながら歩くと自然と気分が変わったりします。日だまりの中で立ち止まったり、座ったりするのもいい季節ですよね。 最終的に物事を決めるのは自分自身だとしても、そこに至るまでに人や物が支えになる事はあるでしょう。肩肘を張らずにいきませんか。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/132-03dc14cf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。