Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1306-c9450344

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【コラテラル】

あなたは人目のお客様です。
映画【コラテラル】 COLLATERAL
 製作国:アメリカ 上映時間:120分
 製作年:2004年 日本公開:2004年10月30日
 監督:マイケル・マン 国内興行収入:22.0億円
 ◆出演
 トム・クルーズ ヴィンセント
 ジェイミー・フォックス マックス
 ジェイダ・ピンケット=スミス アニー
 マーク・ラファロ ファニング

  評価:70点

■あらすじ
ロサンゼルスでタクシーの運転手を12年間勤めながら平凡な毎日を送っているマックス。ある晩、アニーという名の女性検事を乗せいい雰囲気なり、名刺までもらって上機嫌のマックス。次に乗せたのはビジネスマンと思しき紳士。ヴィンセントと名乗ったその男は、多額のチップと引き換えに一晩の専属ドライバーとなり、今夜中に5箇所を回るようマックスに依頼する。
-------------------------------
序盤はタクシー運転手のマックスを中心に展開する。ロサンゼルスの夜景の映し方や音楽など、とても雰囲気のいい映画である。そしてヴィンセントと関わることになるのだが、「殺し屋に一晩中付きあわせられるタクシー運転手」という設定は、話が進むにつれて、かなり無理が感じられた。対称的な生き方を歩むマックスとヴィンセントの対比を描きたかったのかもしれないが…。本作では「あのトム・クルーズが悪役を演じる」ということで話題になった。ただ、ヴィンセントが個性の強いキャラクターであるだけに、「悪役を演じきった」という印象は薄い。 (鑑賞日:2013年3月10日)
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1306-c9450344

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。