Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1302-6adb82ee

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【テルマエ・ロマエ】

あなたは人目のお客様です。
映画【テルマエ・ロマエ】 製作国:日本 上映時間:108分
 製作年:2012年 劇場公開:2012年4月28日
 監督:武内英樹 国内興行収入:59.8億円 
 ◆出演
 阿部寛 ルシウス
 上戸彩 山越真実
 市村正親 ハドリアヌス
 北村一輝 ケイオニウス
 宍戸開 アントニヌス

  評価:70点

■あらすじ
古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した浴場設計技師のルシウスは、友人に誘われた公衆浴場でタイムスリップしてしまう。たどり着いた場所は、何と日本の銭湯。そこには「平たい顔族=日本人」がいて、彼は漫画家志望の真実と出会う。ルシウスは日本の風呂の文化に感銘を受け、そこで浮かんだアイデアを古代ローマに持ち帰り一躍有名になっていくが…。
--------------------------
テルマエとはラテン語で「公衆浴場」、ロマエとは「ローマの」を意味する。ルシウスが現代の風呂、トイレ、温泉に触れて驚く様には、時々笑ってしまった。ストーリー展開にはマンネリさが、結末には強引さが、いずれも少々感じられた。とはいえ全体的にはうまくまとめてあり、肩の力を抜いて楽しめる内容。見終えた後で銭湯に行きたくなる作品である。2012年に日本で公開された映画で、興行収入2位という大ヒットを記録。それを受け、続編が作られるとのこと。 (鑑賞日:2013年3月3日)
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1302-6adb82ee

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。