Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/13-0554300d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本VSドイツ (0-3)

あなたは人目のお客様です。

懸念されていた4バックだったが、最近はずっと3バックだった事もあって、安定性に欠けた。ラインのズレについては、時間が経って多少は修正された。だが、攻められた時に誰がアタックして誰がカバーするとか、約束事があやふやだった。そして改めて感じたが、三都主にサイドバックは無理だ。知っての通り彼の持ち味は攻撃であり、前線に上がる事が多い。ゆえに自陣との往復を何度もする事になる。が、スタミナが多いわけではない。守備意識も以前に比べれば上がったとはいえ、DFとしては低い。1対1でウエイトすべき場面で、つい飛び込んでしまう癖がある。これ以上彼をサイドバックとして起用する事には賛成できない。センターバックの数が足りないから4バックにする、という事態は避けたいものだ。対策として層を厚くしておくべきだ。怪我が治れば坪井は代表に復帰するだろうが、茂庭の起用も推したい。

中盤については、一言でいえば力負け。良かったのは、稲本の動きに復調が見られた事、前半に小笠原の持ち味である柔らかいパスが2本あった事、それぐらい。プレスで相手を抑える事ができず、FWにボールを預けた後でフォローにいかず、追い越す事もせず。特に後半の動きに集中を欠いていたように見えた。

FWは抑えこまれた。光るところがあったのは、(今年新顔として代表に定着した、唯一の攻撃的選手である)玉田くらいか。日本の2トップは片方がサイドに流れ、もう片方が中央でチャンスをうかがうという形を取るが、真ん中1枚ではかなり厳しい。FWだけで孤立させないようにしたい。大久保嘉人は評価できない。3失点目の直前を見てみると、ボールを持った大久保を三浦が追い越していったが、彼にボールを渡すわけでもなく、デコイ(おとり)として使うわけでもない。中途半端にキープした状態で簡単にボールを奪われ、カウンターをくらったのである(三浦が追い越していく場面はその前にも1回あったが、そちらも生かせなかった)。試合の勝敗が見え、個人の能力を試したかったのかもしれない。ただ、奪われたら自力で止める事はして欲しかった。
そもそも、なぜ彼はA代表に選ばれるのだろうか。確かにゴールシーンを見るとセンスは感じる。が、このドイツ戦まで国際Aマッチに15試合出場して、得点ゼロ。彼が選ばれて、Jリーグで彼より得点ランクが上の大黒や幡戸が選ばれないのは疑問だ。結果を出す人間がピッチに立てる。そうしなければ、代表は強くならないだろう。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/13-0554300d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。