Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1281-db8dad40

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【ウォール・ストリート】

あなたは人目のお客様です。
映画【ウォール・ストリート】 WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS
 製作国:アメリカ 上映時間:133分
 製作年:2010年 上映時間:2011年2月4日
 監督:オリヴァー・ストーン
 ◆出演
 マイケル・ダグラス ゴードン・ゲッコー
 シャイア・ラブーフ ジェイコブ・ムーア
 ジョシュ・ブローリン ブレトン・ジェームズ
 キャリー・マリガン ウィニー・ゲッコー

  評価:65点

■あらすじ
2008年、ニューヨーク。若くして成功を収めた金融マンのジェイコブ。私生活に於いても、非営利ニュースサイトの運営に携わるジャーナリスト、ウィニーと結婚を前提に交際し、公私共に順風満帆の人生を送っているが、彼女はインサイダー取引の罪で投獄された伝説のカリスマ投資家ゴードン・ゲッコーの実の娘でもあった。そんな中、勤務先である投資銀行の突然の破綻と、父のように慕っていた経営者ルーが自殺するという悲劇に直面してしまう。

----------------------------
復活したゲッコー1987年の作品【ウォール街】の23年ぶりの続編。前作を知っているとニヤリとさせられる場面はあるが、観ていなくても大きな問題はない。ゲッコーが、かつて株式取引の世界で名を馳せた男であった描写はされている。作品で描かれているのは、2000年代に起きたバブルに翻弄される人々。ゲッコーが語るように、そもそも生命体が一気に増えたカンブリア紀が地球最古のバブルであり、1630年代のオランダにはチューリップ・バブルがあった。「バブルは必ず起きるし、なくなることはない」というメッセージを伝えたいようだ。

前作で相方を務めたチャーリー・シーンには強い上昇志向が感じられたが、今作のシャイア・ラブーフにそこまでの個性はない。人間の欲望を描きつつも倫理観を求めたり、家族の赦しを求めることが大きなテーマとなっている。そのせいかややパンチ力に欠け、社会派の映画としての評価はあまりできない。キャリー・マリガンの演技は、なかなか良かった。 (鑑賞日:2012年10月24日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1281-db8dad40

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。