Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1280-1b19cb6f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【ステキな金縛り】

あなたは人目のお客様です。
映画【ステキな金縛り】 製作国:日本 上映時間:142分
 製作年:2010年 劇場公開:2011年10月29日
 興行収入:42.8億円
 監督・脚本:三谷幸喜
 ◆出演
 深津絵里 宝生エミ
 西田敏行 更科六兵衛
 中井貴一 小佐野徹
 阿部寛 速水悠

  評価:65点

■あらすじ
失敗続きの若手弁護士エミは、資産家の妻を殺害した容疑で捕まった男の弁護を担当することに。そんなエミに対し、男はアリバイがあると主張する。事件の夜、山奥の旅館で金縛りに遭っていたというのだ。早速、旅館に確かめに向かったエミ。すると本当に金縛りに遭い、なんと落ち武者の幽霊・更科六兵衛に遭遇してしまうのだった。
------------------------------
 幽霊を法廷に呼び出す深津絵里と西田敏行がコメディに強いところを見せ、中井貴一が真面目な演技で締める、というのが基本的な構図。様々な有名俳優がチョイ役として出演することで、観客を楽しませてくれる。小日向文世がいい味を出していた。舞台は法廷を中心としているが、裁判はゆったりとした雰囲気で緊迫感はない。この映画にリアリティを求めてはいけない。
三谷作品でよく思うことだが、本筋を考えると上映時間が随分と長い。色々と盛り込もうとしているのだろうが、間延びしている印象は受ける。肩の力を抜いて、のんびりと観るのが良いだろう。 (鑑賞日:2012年10月24日)
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1280-1b19cb6f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。