Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1271-3f31d416

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【特攻野郎Aチーム THE MOVIE】

あなたは人目のお客様です。

映画【特攻野郎Aチーム THE MOVIE】 THE A-TEAM
 製作国:アメリカ 上映時間:118分
 製作年:2010年 日本公開:2010年8月20日
 監督:ジョー・カナハン
 ■出演
 リーアム・ニーソン ハンニバル
 ブラッドリー・クーパー フェイス
 クイントン・ジャクソン B.A.
 シャールト・コプリー マードック

  評価:70点

■あらすじ
奇抜な戦略家のハンニバルをリーダーに、二枚目のフェイス、怪力のB.A.、パイロットのマードックら米軍のバラエティに富んだ精鋭で結成された特殊部隊“Aチーム”。8年後、数々の特殊ミッションを遂行してきた彼らは、すでに米軍の生ける伝説と化していた。そんな中、盗んだ米ドル紙幣の原版をバグダッドから運び出そうとしているゲリラ集団を相手に作戦を行うことになった。

----------------------
Aチームの面々「ベトナムで鳴らした俺たち特攻部隊は、濡れ衣を着せられ…」というナレーションで始まる、1980年代に放送されていた吹き替えドラマ。あれが私は大好きだった。この映画版はドラマ版の基本的な設定を活かしつつも、映画オリジナルの展開。
B.A.(コングという通称は出てこない)を演じていたのは、日本の格闘技ファンにもお馴染みのクイントン・ランペイジ・ジャクソン。役作りのために体重を増やしたのか、イメージは随分と異なる。そしてフェイスはドラマ版では軽薄っぽい感じだが、この映画版では本当に男前である。

ストーリーは先の読みやすい大雑把な展開であり、終盤はダレた印象を受ける。悪役が小物であることも残念。しかしながら、見終えた後は「確かにこれはAチームの映画だ」と感じる作品であり、エンディングロールのテーマ曲に胸が踊った。 (鑑賞日:2012年7月15日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1271-3f31d416

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。