Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1252-4a458d99

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スティーグ・ラーソン【ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女】

あなたは人目のお客様です。

スティーグ・ラーソン【ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女】 翻訳:ヘレンハルメ美穂、岩澤雅利
 単行本:(上)384頁 (下)440頁
 価格:各1700円
 出版社:早川書房 初版:2008年12月11日
 文庫:(上)406頁 (下)469頁
 価格:各840円
 出版社:早川書房 初版:2011年9月8日

  評価:90点

■内容紹介
月刊誌『ミレニアム』の発行責任者ミカエルは、大物実業家の違法行為を暴く記事を発表した。だが名誉毀損で有罪になり、彼は『ミレニアム』から離れた。そんな折り、大企業グループの前会長ヘンリックから依頼を受ける。およそ40年前、彼の一族が住む孤島で兄の孫娘ハリエットが失踪した事件を調査してほしいというのだ。解決すれば、大物実業家を破滅させる証拠を渡すという。ミカエルは受諾し、困難な調査を開始する。

---------------------
この作品、読むのを1度挫折している。理由は「前フリが長くて、話がなかなか進まない」「登場人物がやたらと多そう。しかも、名前に馴染みが薄くて覚えにくい」といったものだった。当時は図書館の返却期限が迫っていて、あまり余裕がなかったこともある。今回再び手にとったのは、米国版の映画が日本で公開され、そのストーリーに興味を持ったから。

さて、改めて読んでみるとやはり前フリが長い…。読み終えた後も、長すぎた部分だと思う。そこは少し我慢して読み進めた。登場人物はあまり気にせずに読んだ。重要人物の数は決して多くない。また、前回挫折した時から北欧系の小説を幾つか読んでいたので、名前に慣れたのかもしれない。

内容については、非常によく出来ている。主人公は探偵でも警察でもなく雑誌編集者(記者)、そしてセキュリティ会社の調査員。社会批判の色は濃いが、十分娯楽的な内容だ。描写は丁寧であり、きっちりと伏線を回収していることに好感を抱いた。読み終えた後に確かな満足を得られる作品。細かいことを言うと、豪州人の英語でMateは「メイト」ではなく「マイト」と書いて欲しかった。

聞けば、作者にとってこれがデビュー作。5部構想のところを4部執筆開始時に急死し、この1部の発売前だったという。実に惜しいことだ。 (読了日:2012年4月15日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1252-4a458d99

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。