Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1234-5acdc1d3

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【ハート・ロッカー】

あなたは人目のお客様です。
映画【ハート・ロッカー】 THE HURT LOCKER
 製作国:アメリカ 上映時間:131分
 製作年:2010年 日本公開:2010年3月6日
 監督:キャスリン・ビグロー
 ◇出演
 ジェレミー・レナー ウィリアム・ジェームズ二等軍曹
 アンソニー・マッキー J・T・サンポーン軍曹
 ブライアン・ジェラティ オーウェン・エルドリッジ技術兵
 レイフ・ファインズ 請負チームリーダー
 ガイ・ピアース マット・トンプソン軍曹

  評価:75点

■あらすじ
2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹が就任する。まるで死への恐怖などないかのように遂行されるジェームズの爆発物処理の様子に、仲間のサンボーン軍曹とエルドリッジ技術兵は不安を抱くようになり…。

------------------
危険な作業に従事する兵士たち 死亡率が一般兵の5倍と言われる爆弾処理班。その業務にイラクで従事するアメリカ軍兵士たちにスポットを当てたのが、この作品である。実際の体験談をベースにしており、緊張感あふれる現場をドキュメンタリータッチで描いている。爆弾処理の場面もさることながら、狙撃手と観測手の仕事がリアルで良かった。

特別政治的なメッセージがあるわけではなく、いかに過酷な環境で仕事をしているかを伝えたかったようだ。冒頭に「戦争は麻薬だ」という言葉が紹介されるが、戦争を体験をすることで国に帰った後も生活環境に馴染めないケースが取り上げられている。特に、スーパーマーケットでシリアルを選ぶ場面は秀逸。

この作品がアカデミー賞を獲得したことについて、日本の映画ファンからは不満の声が聞かれる。実際のところ、作品の目線はアメリカ的である。とても公平に扱っているとは言えない。ただ、アメリカで選ぶアメリカの映画賞なので、仕方ないのではなかろうか。 (鑑賞日:2012年1月22日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1234-5acdc1d3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。