Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1194-631c2d8b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

PS3【inFAMOUS2】

あなたは人目のお客様です。

PS3【inFAMOUS2】 発売元:SCE
 開発元:Sucker Punch Studios
 ジャンル:サンドボックス型アクション
 プレイ人数:1人
 対応ハード:プレイステーション3
 発売日:2011年7月7日
 価格:5980円

  評価:85点

PS3【INFAMOUS~悪名高き男~】に続く、電撃男コール・マグラスを主人公とした作品。一通り遊び、クリアした上でのレビューを書く。
率直に言って、前作を遊んでいない方にはあまりお薦めしない。ストーリーでもシステムでもつながりがあるため、1を遊んで気に入った方の方が楽しめることだろう。

爽快なアクションは健在前作との最大の違いは、「英語音声+日本語字幕」→「日本語音声」に切り替わったことだろう。操作の忙しいアクションゲームにおいて、のんびりと読んでいる暇はあまりない。日本語ユーザーにとって、この変化は嬉しいところだ。「日本語音声+日本語字幕」や、従来通り「英語音声+日本語字幕」といった組み合わせを選べる点も良い(日本語の音声と字幕が一部違う部分はあったけれど)。声優も、キャラに合った人達を選んでいると思う。役者でなくプロ声優なので安心。また、グラフィックのレベルは向上し、よりスタイリッシュな映像で楽しめるようになった。こういうものは綺麗に越したことはない。

技の設定や取得は、わかりやすくなった ゲーム内容としては「かなりバトルアクションに傾いたな」という印象を抱く。前作では、電気の力を手に入れた主人公の成長を追うように、街を飛んだり跳ねたりする場面が多かった。が、今回は基本能力を前作から引き継いでいるため、敵とドンパチやる場面が増えた。その敵キャラも銃を持った兵士から、コンジット(特殊能力者)、ミュータント(モンスター)に到るまで、種類が増えた。「アンプ」という武器で、近接戦闘の爽快感は増した。操作についても技の切り替えを素早くできるように変わった。このバトルを楽しめるかどうかが、本作を評価する大きな鍵となる。

巨大なミュータントとも戦うサブミッションは、なかなか充実している。前作では同じものばかりを繰り返していたが、今回はバリエーションが増えた。もっとも、こちらも「敵を倒す」系の内容が目立っている。バトルのコツを掴まないと、やたらと時間がかかってしまう場合がある。

ゲーム中の行動で「善」か「悪」を選ぶ場面があるのは、今作でも健在。こなせるミッションや、覚えることのできる能力に違いが出てくることは変わらない。それだけでなく、ストーリーの結末も変わる。前作では結局同じになってしまったことが不満だったので、この変化は評価したい。
近接戦闘で使うアンプ物語のテイストは、相変わらずアメコミ風(X-MENっぽい)。主人公の親友であるジーク・ダンバーは、前作ではどうしようもないクズ野郎だったが、今作では存在感を発揮していた。あとは女性キャラがもっと可愛ければいいのだけれど…。

また、オンラインにつなげばユーザーの作成したミッション(マップ上ではUGC=User-Generated Contentと表示)を遊ぶことが出来る。ストーリーの本筋とは関係のない、腕試しといったところ。メーカーが作ったものを幾つか遊んでみたが、面白くなかった。指示が英語のテキストだけで音声がないのは味気ないし、またやってみないと難易度がわからない(途中で放棄すると、もう遊べない)。合わなければ、無視しても構わない要素だろう。

総合的には傑作とまでは言えずとも、確実なレベルアップが感じられる作品だった。結末を見るに、これでシリーズは最後なのだろうか。 (執筆日:2011年7月24日)

ゲーム評価サイトIGNのレビュー(英語)9.0/10.0

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1194-631c2d8b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。