Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1179-fd16cc83

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

東川篤哉【放課後はミステリーとともに】

あなたは人目のお客様です。

東川篤哉【放課後はミステリーとともに】 単行本:304ページ 価格:1575円
 出版社:実業之日本社 初版:2011年2月18日

  評価:70点

内容紹介
鯉ケ窪学園高校探偵部副部長・霧ケ峰涼の周辺には、なぜか事件が多い。校舎から消えた泥棒、クラスメ-トと毒入り珈琲一族との関わり、校外学習のUFO騒動――解決へ意気込む涼だが、ギャグが冴えるばかりで推理は発展途上。名推理を披露するのは探偵部副部長なのかそれとも? ユーモア学園推理の結末は?

【謎解きはディナーの後で】の大ヒットで一躍知られるようになった東川篤哉の短篇集。彼の作品を読むのはこれが初めてなので「一体どんな話を書く作家なのだろう」と思っていたが、こちらはユーモアを交えた本格的なミステリ小説だった。

東京都国分寺市に馴染みのある人なら知っている「恋ヶ窪」という地名。そこにある架空の私立高校を舞台にした物語である。グイグイと引き込まれるだけの魅力はないものの、肩に力を入れずに読むことのできる作品が並ぶ。個人的には「霧ケ峰涼の逆襲」「霧ケ峰涼とエックスの悲劇」が良かった。 (読了日:2011年5月20日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1179-fd16cc83

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。