Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1166-1732deab

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストレム【制裁】

あなたは人目のお客様です。

アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストレム【制裁】 翻訳:ヘレンハルメ美穂
 文庫:560ページ 価格:998円
 出版社:武田ランダムハウスジャパン
 初版:2007年6月30日

  評価:80点

内容(「BOOK」データベースより)
スウェーデンのとある町。古いアパートの地下室で、二人の少女の死体が発見された。凄惨な強姦殺人事件に人々は震え上がるが、ほどなく犯人は逮捕された。それから四年後―。作家のフレドリックは、テレビのニュースに映った脱走犯の顔を見てパニックに陥った。娘を幼稚園に送った時に、入口で挨拶を交わした男だったのだ。

【死刑囚】で、私が存在を知ったコンビの処女作。文章にキレを感じる作品で、テンポがいい。個人的には、かなり好きな作タッチ。ただし、犯行シーンや死体の描写についてグロい表現が含まれるため、好き嫌いは分かれると思われる。作品の特徴は、あるタイプの犯罪(今作では性犯罪)について、犯罪者・被害者・捜査関係者・司法関係者・市民といった様々な視点で捉えていること。単純にフィクションとしては割り切れないリアリティを感じる。犯人が逮捕されてめでたしめでたし、という展開ではなく、後味は苦い。ここらへんが、日本のミステリーランキングに入らなかった理由だろうか。

舞台となるスウェーデンと日本の司法制度の違いについても考えさせられる。スウェーデンで最も重い量刑は無期懲役。20年程度で出所可能であることは、日本と似ている。そして、死刑制度がないからといって、皆がそれを支持しているわけではなく、3~4割は死刑の復活を求めていることが興味深い。また、個人的にスウェーデンを大きな国だと思っていたのだが、国土は日本の1.2倍に過ぎず、人口は930万人(シカゴと同じ)の小国であることを知った。 (読了日:2011年4月24日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1166-1732deab

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。