Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1154-07ec6349

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

PS3【真・三國無双6】

あなたは人目のお客様です。

PS3【真・三國無双6】 メーカー:コーエーテクモゲームス
 ジャンル:タクティカルアクション
 プレイ人数:1~2人
 対応ハード:プレイステーション3
 発売日:2011年3月10日
 価格:7560円

  評価:85点

三國無双シリーズは対戦格闘であったPS【三國無双】に始まり、PS2【真・三國無双】1~4をこれまでプレイしてきた。【真・三國無双】1を遊んだのは今から10年前、テストプレイヤーの仕事をしていた時だった。発売日前の作品に触れて「これはコーエーの新たな定番になる」という感想を抱いたことを覚えている。ただ、近年はそのマンネリぶりが指摘されて久しく、PS3【真・三國無双】5はあまりに評判が悪かったので手を出さなかった。今作も躊躇した挙句に購入した。そして、出来に驚いた。

■グラフィック:◎
桃園の誓いをした3人映像のクオリティは高い。HDゲーム機だから当たり前と思われがちだが、作品を色々と比較してみると、随分と違うものだ。今回はムービーからすぐ行動に切り替わるシームレス化になっているが、映像の質をさほど落とさずに済んでいる(また、ムービーの後にロードで待たされるよりこちらのほうがいい)。

■レーダー、マップ:△
爽快感のある戦闘敵の数が多い場面だと、レーダーに表示されていても、たまに敵将が画面から見えなくなる時がある。そしてマップで地形の高低がわかりにくい。どこから登れるか把握するのに時間がかかる。通れそうで通れない場所も少なくない。立体的にグリグリ回せるマップをつけて欲しかった。

■育成システム:○
チュートリアルモードで練習可能そのキャラクターの最も得意とする武器は決まっているが、武器はキャラ専用ではなく、様々なものを共有する形。また、戦闘時に2つの武器を使い分けるヴァリアブル攻撃。これはなかなか快適だった。戦闘中も他の武器と入れ替え可能な点が良い。特性をつける「印」をどう組み合わせるかがポイント。キャラを育てるよりも、印を獲得するのが強化において重要といえる。

■戦闘のバランス:○
人気の高い王文姫この手のゲームに関して、生命線とも言うべき戦闘のバランス。指標となるのは、数多く打ち倒すことになる雑魚敵と言っていいだろう。今回は問題なし。押し寄せてくる数や攻撃、打ち倒す爽快感などを十分に味わえる(PS3【戦国BASARA3】では、その点が非常に残念だった)。難易度を高くすると、矢の攻撃が激しくなる。また、名もなき武将がしっかりと戦うようになる。ここらへんは過去のシリーズと変わらず。
味方の頼りなさについては、そこそこ改善されたと言えるだろう。過去の作品で酷いものは、救援だけで戦闘が終わってしまうものも少なくなったが、多少は耐えてくれる。ただ、敵の移動速度がやたらと速いことは気になった。目標に向かって一直線で、こちらが追いつくのはなかなか大変。

■ストーリーモード:◎第4の勢力・晋が登場
蜀・魏・呉、そして新たに加わった晋の戦いを三国志演義に沿った形で進めていくモード。使える武将もステージによって固定されている。骨太な内容で、かなりボリュームもある。1日1つか2つ戦闘をこなすだけで満足、という方も多いだろう。シリーズを追うごとに「いかに原型を崩すか」というものを追い求めていた傾向が見られていたが、ここにきて原点回帰という印象を抱く。それは、晋を取り上げているあたりに本気さが窺える。というのも、三国志演義で人気があるのは諸葛亮が死ぬまでで、それ以降はまともに扱われていないことも多いからだ。司馬氏、司馬昭、艾、鍾会、諸葛誕、夏候覇といったキャラにスポットが当てられた。

■クロニクルモード:△
クロニクルモードでやりこむ 従来のシリーズにおけるフリーモードがこれに相当する。様々なステージをクリアして操作キャラを増やしたり、武器やアイテムを獲得するモード(武器とアイテムに関してはストーリーモードと共有)。私はストーリーモードを全て終えてから遊んだのだが、小粒感は否めない。短くて手軽に戦闘を楽しむ分には構わないが、ボリュームが薄い分キャラクターを育てるのに随分と手間がかかる。キャラよりも武器や印の獲得にどうしても意識が向いてしまう。

パンダと一緒に戦える戦闘を助けてくれる動物(支援獣)を獲得できるが、馬は絶影・的盧クラスになって初めて頼もしく感じられる存在。普通の馬は遅くていけない。もっとも、赤兎馬にまでなると馬というよりは怪物のような風貌をしているが…。また、L2ボタンで馬を呼んでも、なかなかこない時が多くてイライラする。パンダも買えるが、あまり役には立たない。上野動物園の違って、1年間のレンタル代に8000万円もかからないのが嬉しいところ。あと修学士から出題されるクイズは難しい。女性キャラでは個人的に練子がベストしかし、これを100%正答できる人もいるのだろうなぁ。

このクロニクルモードで非常に残念なのが、ロードが頻繁で長いこと。ちょっと都城(戦って解放していく街)に立ち寄りたい時でも、いちいち待たされる。これはもっと速くして欲しかった。

■総合評価:◎
色々と書いてきたが、全体的には遊んでいてとても楽しいゲームだ。過去のシリーズを遊んだ人も、また未経験の人も手を出す価値のある作品と言えるだろう。ちなみに女性キャラでは王元姫(晋)の人気が抜群のようだが、個人的には練子(呉)の一択。戦闘では操作しにくいけれど、性格とおっぱいを考慮した。それにしても、孫権にあんないい嫁がいたとは…。 (記事作成日:2011年3月22日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1154-07ec6349

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。