Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1152-84c7fad9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

レイ・ローレンス【古代ローマ帝国トラベルガイド】

あなたは人目のお客様です。

レイ・ローレンス【古代ローマ帝国トラベルガイド】 翻訳:月森左知
 単行本:160ページ 価格:1575円
 出版社:創元社 初版:2010年10月20日

  評価:80点

内容紹介
いまから1700年前、古代ローマ帝国の巨大都市ローマは、現在と同じく、世界中からツーリストが訪れる一大観光地でした。本書は、当時のローマ人が執筆したガイドブックの形をとって、みなさんを世界最大にして最高の文化都市ローマへとご案内します。このガイドには、皇帝の宮殿やコロセウムといった代表的観光スポットのほか、グルメや宿泊、おみやげのアイディアなど、ありとあらゆる情報が盛り込まれています。

300年頃のローマを取り上げて、旅行ガイドブック風に書いた本。本のサイズや、少し茶色の紙を使った装丁などが雰囲気を出している。個人的に興味をいだいた項目は、以下の2つ。

当時キリスト教徒は人々に嫌われていてた。理由は、彼らがキリスト教の神以外を認めず、人々が信仰していた神を否定したから。それどころか、悪魔の仲間とほのめかしていたらしい。また、大衆の娯楽であった円形闘技場や競技場、演劇といったものも批判。皇帝崇拝も拒否し、社会で浮いた存在だった。嫌われるには相応の理由があったのか、と感じる。

また、当時罪人に科す最も重い刑罰は、コロセウムで猛獣に襲われることでも十字架にかけられることでもなく、鉱山送りにされることだった。過酷な環境の中で働かされ、短期間で命を落としていったという。

内容的にアルベルト・アンジェラ【古代ローマ人の24時間】と被るが、こちらの方がある程度歴史の知識が必要とされる分、わかりにくい箇所があるかと思う。 (読了日:2011年3月17日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1152-84c7fad9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。