Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1151-46bb0cfe

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

地震が起きた時

あなたは人目のお客様です。

地震が起きた時、私は仮眠を取るために家でウトウトしていたところだった。尋常ではない揺れと長さに驚き、飛び起きた。棚から崩れるものを防いだり、落ちたものを直したり。それから2時間、テレビから目が離せなかった。今まで経験したことのない事態に怯えていた。

夜は仕事のために出かけた。自転車に乗った自分が目にしたものは、渋滞して車の動かない車道、歩道にあふれる人々、食品棚が空になっているコンビニ。非日常の空間にいることを実感する。そして職場に着くと、帰宅難民の同僚たち。いつもより人数の多いオフィスで、ニュースを見ながらあれこれ話す。妙に饒舌になっているのは、皆不安を抱えているせいだろう。会社に泊まった人もいれば、何時間もかけて家まで歩いて帰った人もいた。帰らない人のために私は家からエアーベッドを持ってきたのだが、「空気を抜いて片付けるのに10分かかる」と言ったら、「椅子で寝るからいい」と言われた。残念。

お客から「うちが利用しているサービスは大丈夫か」という問い合わせが多く寄せられていた。英語のメールだと「あなたやあなたの家族、友人は大丈夫か」というメッセージが入る。これは結構嬉しいものだ。勤務中に、やはり海外の同僚から心配もされた。既に色々な外国政府や有名人が応援メッセージを発しているが、本当にありがたいと思う。読んでいて涙が出た。

被災地の変わり果てた映像を見て言葉を失う。人々に与えた衝撃がどれほどのものか、想像つかない。だが我々は己の身を守り、近くの人に手を差し伸べながらこの困難に立ち向かっていかなくてはいけない。がんばろう、ニッポン。
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1151-46bb0cfe

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。