Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1062-88798a00

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【炎のランナー】

あなたは人目のお客様です。

映画【炎のランナー】 CHARIOTS OF FIRE
 製作国:イギリス 上映時間:124分
 製作年:1981年 日本公開:1982年8月
 監督:ヒュー・ハドソン
 ◇出演
 ベン・クロス ハロルド・エイブラハムズ
 イアン・チャールソン エリック・リデル
 イアン・ホルム サム・ムサビーニ
 ナイジェル・ヘイヴァース アンドリュー・リンゼイ

  評価:75点

■解説
ユダヤ青年エイブラハムズは、陸上競技に天性の才能を持っていた。彼の好敵手は、ラグビーでも活躍していたリデル。二人は人種の偏見を超えて、深い友情で結ばれていく…。二人の青年が、オリンピックのそれぞれの競技で優勝するまでを、ヴァンゲリスの流麗なメロディの乗せて感動的に描く。アカデミー作品・脚本・作曲・衣装デザイン賞を受賞した名編。(allcinema ONLINE)

ヴァンゲリスによるテーマ曲はこどもの頃から知っていて、タイトルだけは耳にしていた映画。異なるバックグラウンドを持つ2人の若者がオリンピックを目指す作品である。

走る若者たちエリック・リデルはスコットランド人。中国で生まれ、キリスト教への信仰篤い家族の中で育つ。彼自身も宣教師としての道を歩むことを決めている。ラグビーのウイングとして活躍していたが、その俊足を見込まれて陸上の世界に。
ハロルド・エイブラムズはユダヤ人。父親がユダヤ系リトアニア人で、金融業を営む。真面目な性格で、社会のユダヤ人差別への反発を感じている。自らの存在価値を証明するために、走りに懸けている。

1920年代のイギリスの大学やスポーツ事情がうかがえて興味深い。当時スポーツにおいてはアマチュア至上主義であり、「金による勝利より、紳士的敗北を尊ぶ」という風潮があった。マサビーニのように、コーチを生業としている人間が白眼視されていた時代。今日とあまりにも違う状況に驚きを隠せない。

展開は実に淡々としていて、地味な印象は拭えない。しかしながら、選手たちの反骨精神には考えされるものがあった。テーマ曲の流れるエンディングは、実に爽やかである。 (鑑賞日:2010年7月25日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1062-88798a00

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。