Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1057-f3f9bf7d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

J1第13節FC東京対ヴィッセル神戸

あなたは人目のお客様です。
FC東京サポーターの友人にレビューを頼まれたので、メモを取りながら映像を観た。
詳しい試合結果はこちら

■前半
立ち上がり、人もボールも動く東京。ゲームのペースを握る。10分、大黒のパスカットからショートカウンターでゴールを奪う。大黒の前線からプレスは良い。18分、リカルジーニョの突破から大竹がゴール。2点とも絡んだリカルジーニョ、平山よりも大黒の方がやりやすそう。

2点を奪った形はどちらも良かった。しかし東京が良いというよりは、神戸の悪さが目立った。中盤の守備はある程度できているが、ディフェンスラインが攻守ともバラバラ。攻撃の形も作れていない。前半のうちに東京は3点目を取るべきだった。リカルジーニョの左サイドに開く形が効いているので、後ろから中央に飛び込む選手がいれば、大黒と2枚でゴールを狙えた。とはいえ、2点取ってから前線の守備が集中力を欠いていたのも事実。また、リカルジーニョ以外ドリブル勝負を仕掛ける選手がいないことは寂しい。

パス回しで気になるのは、ディフェンスラインから梶山へのパスが少ないこと。いちいちサイドから回すのではなく、縦に1本入れられたらもっと楽にポゼッションができるのだが。梶山のポジショニングが悪いのか、それともキープ力を信頼されていないのだろうか。あと相変わらずショートレンジのパスが多すぎる。少し距離が長くなるとミスばかり。サイドチェンジのできる選手はいないようだ(スペイン代表のシャビ・アロンソ的な存在がいない)。ボールスピードをもっと速くしてワンタッチプレイも欲しい。横パスばかりのCBも、斜め前方の両サイドハーフに長いボールを送る形が必要だ。

神戸は後方からFWへの縦パスしか攻撃の形がないのだが、東京DFは時々ボールを追いかけて選手の目を離す場面が見られた。後半修正したい。

■後半
後半開始早々神戸が決定機を掴むも、GK塩田が防ぐ。前半と比べて神戸は良い集中力を見せ、DFラインを2枚入れ替えた効果が見られる。58分に石櫃のシュートを、また塩田がセーブ。東京はマークがズレやすく、神戸のシュート精度の低さに助けられている。特に左サイドの守備の連携に問題がある。

61分羽生のクロスから大黒のボレーシュート、62分大竹のミドルシュートは良かった(ただ、大黒もノートラップで打つなら枠に飛ばさなくてはいけない)。この2回の決定機で、神戸の勢いを削ぐことはできた。ゴールは奪えずともチャンスは作れていたし、完封で終えるべき展開。

79分、鈴木達也のイエローは無駄なファウルだった。やる気は感じるが、ガツガツ行く場面ではなかった。依然として左サイドに守備の不安を感じる。39分、神戸ボッティのゴールはシュートが巧かった。しかし、鈴木が付ききれていなかった。右SBの中村はいいとして、左の松下に1対1の対応を任せるのは不安がある。今後の試合でも起用されるならば、相手チームから確実に狙われるだろう。
平山の投入は前でポゼッションするつもりだったのだろうが、引いて守るくらいなら意味はなかった。それだったら、松下を椋原なりキム・ヨングンに代えたほうが良かったと思う。

最後のハンドとPKは、運のない部分もあったと思う。ただ、終了間際はDFラインに選手が皆下がって跳ね返す形が続いていたので、集中力が切れてしまったのだろう。もっと守備開始のポイントが前にできればラインを押し上げられたのだが。
日本では「2-0の試合は危ない」と言われるが、世界基準で見れば十分セーフティリード。運悪く1点取られたとしても、逃げ切れるだけの点差。そう考えて実行できるだけの力がないうちは、強いチームとは言えない。神戸としては、内容に見合う勝ち点1だろう。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1057-f3f9bf7d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。