Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1039-17181c16

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

森見登美彦【四畳半神話大系】

あなたは人目のお客様です。

森見登美彦【四畳半神話大系】 単行本:290ページ 価格:1764円
 出版社:太田出版 初版:2004年12月
 文庫:405ページ 価格:700円
 出版社:角川書店 初版:2008年3月25日

  評価:75点

出版社 / 著者からの内容紹介
妄想してないで、とっとと恋路を走りやがれ!私は冴えない大学三回生。バラ色のキャンパスライフを想像していたのに、現実はほど遠い。できればピカピカの一回生に戻ってやり直したい! 四つの平行世界で繰り広げられる、おかしくもほろ苦い青春ストーリー。

森見登美彦の作品は【夜は短し歩けよ乙女】をとても気に入ったものの、【有頂天家族】【新釈走れメロス 他四編】は、どうも今一つという印象であった。それらと比較して、この作品は【夜は…】にもっとも近いテイストだと感じる。両方の作品に出演しているキャラクターもいる。

主人公は冴えない男子大学生であり、描かれている内容も(良い意味で)くだらないことばかり。しかしこういうことに情熱を傾けられるのは若者の特権であろう。同じ文章が数多く登場するため、読んでいて終盤飽きてくる。ただ筆者の文体が好きな人なら読んでもいいだろう。黒髪の乙女は良いなぁ。 (読了日:2010年6月4日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1039-17181c16

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。