Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1036-2d082e42

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

天野純希【桃山ビート・トライブ 】

あなたは人目のお客様です。

天野純希【桃山ビート・トライブ 】 単行本:320ページ 価格:1470円
 出版社:集英社 初版:2008年1月5日
 第20回小説すばる新人賞

  評価:70点

内容(「BOOK」データベースより)
豊臣秀吉が権勢を振るう安土桃山時代。天下一の三味線弾きを目指す藤次郎、出雲のお国一座の笛役者・小平太、元奴隷の太鼓叩き・弥介、天性の舞姫・ちほの4人が一座を結成、型破りな演奏と反体制的言動が都の人々を惹きつけてゆく。一方、民衆の支配強化をもくろむ石田三成は、河原芸人たちに圧力を加えようとしていた…。

-----------------------
音楽に身を捧げた若者たちを中心とした物語。当時の社会風俗を窺い知ることができて、興味深い内容である。ただこの作品、良くいえば親しみやすいし、悪く言えばノリが軽すぎるきらいがある。堅苦しさを求めているわけではないのだが、時折出てくる「右ストレート」や「B専」といった言葉に違和感を覚えた。後半は厚みのあるストーリーで、読むものを引き込む魅力がある。それだけに統一感の薄さが残念に感じられた。アニメにするには良い素材だと思われる。 (読了日:2010年5月21日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1036-2d082e42

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。