Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1035-eee09ef8

-件のトラックバック

[T37] 陰の季節 [横山秀夫]

陰の季節 横山秀夫警察組織の内部を舞台にした短編集です。表題作の「陰の季節」のほかに、「地の声」、「黒い線」、「鞄」の計4編が収録されています。作品中で描かれている「出....

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

横山秀夫【陰の季節】

あなたは人目のお客様です。

横山秀夫【陰の季節】 単行本:232ページ 価格:1500円
 出版社:文藝春秋 初版:1998年10月
 文庫:247ページ 価格:470円
 出版社:文藝春秋 初版:2001年10月

  評価:65点

内容(「BOOK」データベースより)
警察一家の要となる人事担当の二渡真治は、天下り先ポストに固執する大物OBの説得にあたる。にべもなく撥ねつけられた二渡が周囲を探るうち、ある未解決事件が浮かび上がってきた…。

『陰の季節』『地の声』『黒い線』『鞄』という短編4つによる1冊。凶悪な殺人事件が起きるわけではなく、鮮やかな推理が冴え渡る作品でもない。警察内部の暗闘を描いた小説である。それなりに面白いが、読後感はスッキリしない。筆者の作品としては、並のレベルと見る。  (読了日:2010年5月5日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1035-eee09ef8

1件のトラックバック

[T37] 陰の季節 [横山秀夫]

陰の季節 横山秀夫警察組織の内部を舞台にした短編集です。表題作の「陰の季節」のほかに、「地の声」、「黒い線」、「鞄」の計4編が収録されています。作品中で描かれている「出....

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。