Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1028-a84de829

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1143]

W杯盛り上がらないね
日本の事だし直前に盛り上がったりしそうな気もするけど
4年前 煽るだけ煽って あの結果だったのも、あるのかな?
ありえないけど もう駄目なんだし4年後を目処に経験で全部若手に入れ替えて
4年後は必ず 決勝リーグをノルマにする方がいい気も個人的にはしてます。
  • 2010-04-29
  • いっせい
  • URL
  • 編集

[C1144] いっせいさん

君の言うことはもっともだと思うが、このコメント欄で意見を交わす
つもりはない。記事が日本サッカーについて論じたものではなく、
あくまで本についての書評なのでね。申し訳ないが。
ちなみに決勝「リーグ」ではなく、「トーナメント」。
  • 2010-04-30
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

千田善【オシムの伝言】

あなたは人目のお客様です。

千田善【オシムの伝言】 単行本:264ページ 価格:2250円
 出版社:みすず書房 初版:2009年12月23日

  評価:80点

内容(「BOOK」データベースより)
日本代表通訳として常に傍らにいた著者が、イビツァ・オシム氏の日本での足跡を克明に記した迫真のドキュメント。日本代表監督としての軌跡、闘病の日々、日本サッカー協会アドバイザー就任から離日まで、その全期間923日の活動と発言が時系列で描かれている。オシム氏の思想とフットボール哲学、サッカー界への提言を伝える。また、はじめて明かされる闘病の記録には、胸を揺さぶられる。構成は、時間軸に沿いつつ、「人生」「スタイル」「リスク」「個の力」「誇り」「自由」「エスプリ」「勇気」「希望」「魔法」など、章ごとに主題が設定された29項から成る。セルビア・クロアチア語に通暁する著者が、オシム氏のユーモアや思想の真髄を伝える。コミュニケーションの精度の高さゆえ、類書とは一線を画するものとなった。すべてのオシム・ファンとサッカー愛好者に贈る書。

--------------------------------------
南アフリカW杯2010まで50日を切った現在、日本代表への期待度は高くない。それどころか、W杯前にこれほど盛り上がらないのは初めてかもしれない。ファンのなかには、こう考えてしまう人もいるだろう。「もしイビツァ・オシムが監督を続けていたなら、状況は変わっていたのかもしれない」と。本書は、日本代表で通訳を務めた著者が、その視点からオシムの言動を描いたもの。木村元彦【オシムの言葉】の内容が好きだった方には、おすすめできる1冊だ。

サッカーについてさほど専門的に記されてはおらず、人間としてのオシム像に迫ったことが特徴と言える。代表監督としての内容も興味深いが、特筆すべきは倒れてからの闘病生活だろう。様々な報道が行われていたが、実際は何が起きていたのか。本人や周囲の人々は、どう病気に立ち向かったか。懸命に努力をする人々の姿に、目頭が熱くなる。オシムが現在も日本に強い思い入れを見せているのも、こういった出来事があったからだろう。さほど長くはないのだが、読み終えるのに結構時間がかかった。読みながら考えさせられることが多かったからかもしれない。 (読了日:2010年4月22日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1028-a84de829

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1143]

W杯盛り上がらないね
日本の事だし直前に盛り上がったりしそうな気もするけど
4年前 煽るだけ煽って あの結果だったのも、あるのかな?
ありえないけど もう駄目なんだし4年後を目処に経験で全部若手に入れ替えて
4年後は必ず 決勝リーグをノルマにする方がいい気も個人的にはしてます。
  • 2010-04-29
  • いっせい
  • URL
  • 編集

[C1144] いっせいさん

君の言うことはもっともだと思うが、このコメント欄で意見を交わす
つもりはない。記事が日本サッカーについて論じたものではなく、
あくまで本についての書評なのでね。申し訳ないが。
ちなみに決勝「リーグ」ではなく、「トーナメント」。
  • 2010-04-30
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。