Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/102-65cfe342

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

子供と遊ぶ

あなたは人目のお客様です。

結婚している姉が1年に数回帰省する事があり、その際に子供を連れてくる。上が3歳、下が1歳になる男の兄弟。つまり甥である。数日から1週間ほど滞在し、私が実家に立ち寄った時は遊びもする。この2人がなかなか面白い。

まず3歳の兄。彼は社交的な性格をしている。言葉を覚えて、積極的に話そうとしている。2歳の時に私が「元気か坊主?」と声をかけていたところ、それを挨拶だと思ったらしく「ゲンキカボージュ!」と、こちらにも返してくる。一時期私の顔を見ると必ずそう言っていた。「こんにちは」も「さようなら」も全て「ゲンキカボージュ!」。しかし最近は間違いに気づいたらしく、言わなくなった。少し淋しい。

彼が好きなものは鉄道。『きかんしゃトーマス』も気に入っている。ただ普段生活している土地に線路がない為、東京に出てきた時に電車を見たがる。1度手を引いて踏み切りに行った事があった。ところが10m手前で彼は線路に背を向け、表情をこわばらせている。どうした、と尋ねると「音がこわいの」と答えた。警報の音や、電車の振動に驚いてしまったらしい。私は近くの公園に連れて行った。そこからなら、離れた距離で電車がよく見える。どうやら彼も楽しんでくれたようだ。

母親にべったりするタイプではない。独りで遊んでいても、割と平気である。外で遊んでいて「そろそろ家に帰ろう。ママが待っているよ」と声をかけても、「別にいいの」と答える。そのくせいざ帰る段階になると、「早くママに会おう。ママはこっち(の方向)でいいの?」と急かす。テケテケ走っては、たまに転ぶ。起こして「大丈夫か」と問うと、「うん、ちょっと(ひざが)ジーンときたけど、だいじょぶ」と答える。気丈なものだ。そうやって急ぎながらも、道端でほうきを掃く女性に「こんにちは~」と挨拶をし、相手が笑顔を見せると「今ね、お散歩してるの!」と話しかける。この愛想の良さは、生来のものであるらしい。道行く人に笑顔で手を振る彼に、相手の反応はすこぶる良い。きれいなおねえさんから笑顔を向けられた時は、羨ましく思ったものだ。ああ、私も赤子になりたい。

他に一緒に遊ぶ事といえば、携帯電話でNHK『ピタゴラスイッチ』の「アルゴリズムたいそう」「アルゴリズムこうしん」を流し、一緒に踊る事。そして彼がいたずらをして逃げた時は、映画『スターウォーズ』の「帝国軍のテーマ」を携帯で鳴らしつつ、家の隅に追いつめてくすぐる。これが結構効く。

弟は常に母親と一緒にいて、母の姿が見えなくなるとすぐに泣く。あまり喋らず、普段は穏やかに過ごしている。ただ、たまに激しい。兄弟の好物はトマトジュースなのだが、以前コップを2つ並べて兄から注いだところ、弟は体をのけぞらせて怒り出した。どうやら「オイオイなんでコイツが先なんだ。さては俺には飲ませないつもりか、ムキーッ」と訴えているらしい。ケツの青いガキは、これだから困る。あと彼は卵アレルギーで、食べると赤い発疹が出る。世の中に卵を使った食品はたくさんあるから、可哀想だと思う。

それにしても、子供と遊ぶと本当に疲れる。次に何をするかわからないので、神経を使う。特に毎日世話をしている母親の苦労は大変なものだ。自分も色々と面倒をかけた事だろう。礼の1つでも言いたくなった。
この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー


■コメント
psyche
- 2005/07/11 18:38
ども。初コメントです。携帯電話で「アルゴリズムたいそう」を流し、一緒に踊るガチャピンさんや、『スターウォーズ』の「帝国軍のテーマ」を鳴らしつつ、家の隅に甥子さんを追いつめるガチャピンさんがかなりツボでした。一週間は和めそうです(笑)。 子どもって確かに良くも悪くも予測不能なことをしてくれますよね~。以前大学の近くにあった保育園でバイトをしていたことがあるので、よ~くわかります。余談ですが、今時のお母さんはスタイルがいい人が多い!とても子どもを二人産んだ体型に見えない人とかいるし・・・。・・・・・・・・・ま、負けるもんかぁ・・・。 追伸:先日はメッセージありがとうございました。

★コメントくださり、ありがとうございます。そう、携帯の音楽再生機能はチビッコとの遊びにも使えるのですよ。和んでもらえれば幸いです(笑) 保育園でバイトをされていた話は、もしかしたら聞いた事があるかもしれません。お母さんについては、おっしゃる通りだと思います。子供いるようには見えない人が多いですよねー。ただpsycheさんも十分キレイだと思いますよ。全然負けてないっ。

et nico - 2005/07/12 0:00
私にも甥っ子二人、姪っ子が一人います。つまり弟は三児の父。年に一度の帰省はそりゃ、もう大騒ぎですよ。でも、帰って家の中がシーンとなると、寂しいもんですよね。アルゴリズム~、を踊るガチャピンさんを想像してうぷぷぷぷ(笑)今の私のオススメはNHKの「からだであそぼ」の「アイーダアイダ」と、「近藤さんちの体操」です。私は週末に友達の子供(9才)を預かりましたが、結構大変でした。けど、楽しかったですよ~。意外と子供好きなニコタンでした。

★弟さんに子供が3人いらっしゃる事は、確か前に記事でも書かれていましたよね。しかし 3人もいるとそれは大変でしょうねー。 「からだであそぼ」は観た事がないと思うので、今度チェックしてみます。友達の子供を預かった記事は読みました。9歳だと妙にませていて面白いですねぇ。

うぃ - 2005/07/13 1:13
先日はうぃのブログにお越しくださりありがとうございます!今日は遊びに参りました♪ 『アルゴリズムこうしん』…うぃもしょっちゅう家で見てます(さすがどっかの妹…とかは思わないように(人´∀`))

★こんにちは~。ようこそいらっしゃいました。うぃさんも『アルゴリズム…』お好きですか。やっぱりお姉さんに似て、とは少し思いますけど(笑)、大人も楽しめる番組ですよね。ピタゴラ装置を見ていると、気持ちがワクワクしてきます。

Ray - 2005/07/13 2:33
「ガキは嫌いじゃ」といいつついつも子供に好かれるRayです。復活しました。こんばんは。^^ 子供と遊ぶと疲れるというのはわかりますね~・・・ ホントセリアAの一流選手のフェイントに勝るとも劣らない動きしますからね。^^; 子供は・・。  僕も、今振り返ってみるとホント親には迷惑かけたと良く思います。 この頃、ふとしたことが良く「親への感謝」に繋がることが多くなりましたが、多少は大人になったと言えるんでしょうか?笑 

★復活おめでとうございます。子供は本能的かつ衝動的に行動しますからねー。あれは予想しにくいものがあります。親への感謝は(特に男の場合は)普段なかなか意識しないでしょうから、感じた時の気持ちを大切にしたいですね。

ChikoBeth - 2005/07/13 13:43
アルゴリズム~、あれ面白いですよねー。ちょっとやってみたい気がします。 それにしても、子どもはカワイイ!でも、自分で産んじゃったら大変だろうなぁ…。育児してる友達とか見ると、尊敬してしまいます。。。男の子2人だなんて、大変そう。。目が離せないでしょうし。 …私には、子どもはまだ無理。でも、いつかはほしいですねー。仕事もしつつ。欲張り!?

★アルゴリズム…は楽しいです。優しい振り付けが、子供にもわかりやすいですね。 おっしゃる通り、他人の子供と遊ぶのと、自分で産んだり育てるのとでは、話が全く違いますよね。働いているのだったら、職場の理解がないといけませんし。けれど、「意志あるところに道は開ける」という気がします。いつかお子さんが産めるといいですね♪
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/102-65cfe342

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。