Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1016-329ddd35

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

矢作俊彦+司城志朗【犬なら普通のこと】

あなたは人目のお客様です。

矢作俊彦+司城志朗【犬なら普通のこと】 単行本:344ページ 価格:1575円
 出版社:早川書房 初版:2009年10月30日
 2010年版宝島社「このミステリーがすごい!」第5位

  評価:70点

内容(「BOOK」データベースより)
暑熱の沖縄。ドブを這い回る犬のような人生。もう沢山だ―ヤクザのヨシミは、組で現金約2億円の大取引があると知り、強奪計画を練る。金を奪ってこの島を出るのだ。だが襲撃の夜、思いがけない事態が起きる。

-------------------------------
内容的に「馳星周の書きそうな」というのが第一印象。ただ、沖縄を舞台にしているせいか雰囲気はのんびりしている。また、米軍基地の影響が非常に大きいのもこの土地ならではだろう。
全体として悪くはないのだが、大きな魅力も感じられなかった。特に悲惨な運命を背負っている女性の処遇にカタルシスを得ることができず。また、終盤どういう形で話をまとめるか、展開が見え透いていた。このコンビで作品を書くのは25年ぶりということだが、思い入れのない人にとってはさして重要なことではないだろう。 (読了日:2010年2月13日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1016-329ddd35

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。