Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1006-d6c45baf

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【デトロイト・メタル・シティ】

あなたは人目のお客様です。

映画【デトロイト・メタル・シティ】 製作国:日本 上映時間:104分
 製作年:2008年 公開日:2008年8月23日
 監督:李闘士男 興行収入:23.4億円
 ◇出演
 松山ケンイチ 根岸崇一=ヨハネ・クラウザーII世
 加藤ローサ 相川由利
 細田よしひこ 和田真幸=アレキサンダー・ジャギ
 秋山竜次 西田照道=カミュ
 松雪泰子 デスレコーズ社長
 ジーン・シモンズ ジャック・イル・ダーク

  評価:70点

■あらすじ
純朴な青年、根岸崇一は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」のギター&ボーカルとして活動することになる。彼らのデビューシングルは大ヒットを記録し、崇一は自分の意思とは関係なくカリスマ悪魔歌手に祭り上げられていく。

-----------------------------------
原作を読んだことのある人間から観て、このライブで暴れるヨハネ・クラウザーII世作品はなかなかよくまとまっていると思う。やや強引にエピソードを詰め込みながらも、ストーリーとしての軸がブレてない。これは脚本の大森美香の手腕を褒めるべきだろう。地上波放送で見た為に台詞の随所にピー音が入り、CMで流れがブツブツ切れてしまったのはいささか残念であった。実写映画と同時期にアニメ版も制作されていたが、そちらとうまく連動して音楽などを使っている。

キャスティングが良かったと思う。松雪泰子(デスレコーズ社長)は原作のイメージそのままだし、鈴木一真(アサトヒデタカ )、大倉孝二、岡田義徳(ともにDMCファン)も存在感があった。そしてKISSのジーン・シモンズが登場していることも大きい。ダメもとでオファーを出したらOKだったそうだが、頼んで正解だった。こういうふざけた内容を嫌いでないなら、それなりに楽しめる作品と言えるのではないか。 (鑑賞日:2010年1月24日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/1006-d6c45baf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。