Entries

スポンサーサイト

ルイス・ベイヤード【陸軍士官学校の死】

あなたは人目のお客様です。  文庫:(上)374頁(下)381頁 価格:(上)(下)1029円 出版社:東京創元社 初版:2010年7月10日 このミステリーがすごい!ベスト10:8位 文庫翻訳ミステリー・ベスト10:2位  評価:70点内容(「BOOK」データベースより)1830年のアメリカ。引退した元警官ガス・ランダー(48歳)はニューヨーク州ウエストポイント陸軍士官学校のセアー校長に呼び出され、事件の捜査を依頼される。同校の士...

夏川草介【神様のカルテ2】

あなたは人目のお客様です。  単行本:320ページ 価格:1470円 出版社:小学館 初版:2010年9月28日  評価:85点■内容説明新年度、本庄病院の内科病棟に新任の医師・進藤辰也が東京の病院から着任してきた。彼は一止、そして外科の砂山次郎と信濃大学の同窓であった。かつて「医学部の良心」と呼ばれた進藤の加入を喜ぶ一止に対し、砂山は微妙な反応をする。赴任直後の期待とは裏腹に、進藤の医師としての行動は、かつての...

スーザン・ドウォーキン【地球最後の日のための種子】

あなたは人目のお客様です。  SUZAN DWORKIN "THE VIKING IN THE WHEAT FIELD" 翻訳:中里京子 単行本:256ページ 価格:1550円 出版社:文藝春秋 初版:2010年8月26日  評価:85点内容(「BOOK」データベースより)北極圏の凍土の地下にある「地球最後の日のための貯蔵庫」。それは作物の遺伝子を守り、その多様性を伝えるための施設だ。世界を駆けめぐり、あらゆる品種の種子を集めた一人の科学者。その生涯を追い、環...

森田義之【メディチ家】

あなたは人目のお客様です。  新書:358ページ 価格:924円 出版社:講談社 初版:1999年3月19日 評価:75点この本を読もうと思ったきっかけは、先に遊んだPS3【アサシンクリードII スペシャルエディション】の舞台が中世イタリアであり、フィレンツェやメディチ家が関連する内容だったからである。世界史をかじったことのある人間なら耳にしたことがあるだろうメディチ家。彼らはどんな一族だったのか?金融業として発展し...

中島京子【小さいおうち】

あなたは人目のお客様です。  単行本:319ページ 価格:1660円 出版社:文藝春秋 初版:2010年5月 第143回(2010年前期)直木賞  評価:85点昭和初期、昭和初期、東京の中流家庭に女中として勤めたタキ。平成の世になり、老婆になった彼女が当時を振り返った回想録がこの作品の中心である。昭和初期というと、後に生まれた者たちはどうしても「戦争まっしぐらで暗い時代」と捉えがち。しかし一般庶民の生活には、楽しみも...

デイヴィッド・ベニオフ【卵をめぐる祖父の戦争】

あなたは人目のお客様です。  新書:360ページ 価格:1680円 出版社:早川書房  初版:2010年8月6日 週刊文春ミステリーベスト10:10位 このミステリーがすごい!ベスト10:3位 文庫翻訳ミステリー・ベスト10:3位  評価:90点内容紹介「ナイフの使い手だった私の祖父は18歳になるまえにドイツ人をふたり殺している」作家のデイヴィッドは、祖父のレフが戦時下に体験した冒険を取材していた。ときは1942年、17歳の祖父は...

ボストン・テラン【音もなく少女は】

あなたは人目のお客様です。  BOSTON TERAN "WOMAN" 翻訳:田口俊樹 文庫:469ページ 価格:920円 出版社:文藝春秋 初版:2010年8月4日 週刊文春ミステリーベスト10:5位 このミステリーがすごい!ベスト10:2位 文庫翻訳ミステリー・ベスト10:4位  評価:80点内容(「BOOK」データベースより)貧困家庭に生まれた耳の聴こえない娘イヴ。暴君のような父親のもとでの生活から彼女を救ったのは孤高の女フラン。だが運命...

伊藤計劃【虐殺器官】

あなたは人目のお客様です。  いとうけいかく【ぎゃくさつきかん】 単行本:282ページ 価格:1600円+税 出版社:早川書房 初版:2007年6月 文庫:432ページ 価格:756円 出版社:早川書房 初版:2010年2月10日  評価:75点内容(「BOOK」データベースより)9・11以降、激化の一途をたどる“テロとの戦い”は、サラエボが手製の核爆弾によって消滅した日を境に転機を迎えた。先進資本主義諸国は個人情報認証による厳格な...

齋藤智裕【KAGEROU】

あなたは人目のお客様です。  単行本:236ページ 価格:1470円 出版社:ポプラ社 初版:2010年12月15日  評価:30点内容(「BOOK」データベースより)第5回ポプラ社小説大賞受賞作。『KAGEROU』―儚く不確かなもの。廃墟と化したデパートの屋上遊園地のフェンス。「かげろう」のような己の人生を閉じようとする、絶望を抱えた男。そこに突如現れた不気味に冷笑する黒服の男。命の十字路で二人は、ある契約を交わす。肉体と魂...

村松尚登【スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか】

あなたは人目のお客様です。  新書:232ページ 価格:788円 出版社:ソフトバンククリエイティブ 初版:2010年3月18日  評価:75点内容(「BOOK」データベースより)サッカー・スペイン代表選手の多くは、実は日本人と同じくらい小柄だった!「世界との体格差」を抱えながらも、2008年にヨーロッパ王者に輝き、2009年には国際Aマッチ35戦無敗という前人未踏の大記録を打ち立て、今や「世界最強」の強さを誇るスペインサッカ...

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。