Entries

スポンサーサイト

佐々木譲【廃墟に乞う】

あなたは人目のお客様です。  単行本:320ページ 価格:1680円 出版社:文藝春秋 初版:2009年7月15日 第142回(2009年下半期)直木賞  評価:75点出版社による内容紹介主人公は、北海道警察捜査一課捜査員・仙道孝司。「ある事件」をきっかけに自宅療養をしている仙道は、休職中という自由な立場を生かして、持ち込まれた事件の捜査をします。警察手帳も持たず、拳銃も持てない仙道がどのような捜査をするのか?---------...

北村薫【鷺と雪】

あなたは人目のお客様です。  単行本:261ページ 価格:1470円 出版社:文藝春秋 初版:2009年4月 週刊文春ミステリーベスト10 2009年第3位 第141回(2009年上半期)直木賞 週刊文春ミステリーベスト10 2009年第3位 本格ミステリベスト10 2009年第6位  評価:75点内容(「BOOK」データベースより)帝都に忍び寄る不穏な足音。ルンペン、ブッポウソウ、ドッペルゲンガー…。良家の令嬢・英子の目に、時代はどう映る...

誉田哲也【武士道エイティーン】

あなたは人目のお客様です。  単行本:349ページ 価格:1550円 出版社:文藝春秋 初版:2009年7月  評価:85点内容(「BOOK」データベースより)高校時代を剣道にかける、またとない好敵手。最後の夏、ふたりの決戦のとき。新進気鋭が放つ痛快・青春エンターテインメント、いよいよ天王山!わたしたちは、もう迷わない。この道をゆくと、決めたのだから。-----------------------------------香織と早苗という、対照的な高校...

ジョシュ・バゼル【死神を葬れ】

あなたは人目のお客様です。  単行本:479ページ 価格:820円 出版社:新潮社 初版:2009年7月28日  評価:70点内容(「BOOK」データベースより)「病院勤務は悪夢だ」挨拶がわりに僕らはこう言う。研修医の地獄のシフトじゃ睡眠時間は当然不足、疲労は無限。クスリでもキメなきゃやってられない。しかもその日の入院患者が最悪。マフィアのそいつは知られてはならぬ僕の過去を知っているのだ―。--------------------------...

J1第13節FC東京対ヴィッセル神戸

あなたは人目のお客様です。 FC東京サポーターの友人にレビューを頼まれたので、メモを取りながら映像を観た。詳しい試合結果はこちら。■前半立ち上がり、人もボールも動く東京。ゲームのペースを握る。10分、大黒のパスカットからショートカウンターでゴールを奪う。大黒の前線からプレスは良い。18分、リカルジーニョの突破から大竹がゴール。2点とも絡んだリカルジーニョ、平山よりも大黒の方がやりやすそう。2点を奪った形は...

山本浩 倉敷保雄【続・実況席のサッカー論】

あなたは人目のお客様です。  単行本:156ページ 価格:1050円 出版社:出版芸術社 初版:2009年8月  評価:70点前著に続き、2人のアナウンサーによるサッカー対談。仕事のためということもあろうが、本当にサッカーについてよく知っている。その競技自体が大好きでないと、ここまではいかないだろう。かなり突っ込んた内容であるため、ライトファンはついていけないと思われる。ただ、触れられている項目が多岐に渡ってお...

堤未果【ルポ貧困大国アメリカⅡ】

あなたは人目のお客様です。  新書:224ページ 価格:756円 出版社:岩波書店 初版:2010年1月21日  評価:75点前著と同じアメリカの抱える貧困問題を扱った1冊。取り上げられているテーマは4つ。消費者金融もびっくりの金利を取る学資ローン。破綻した企業の年金制度。国民皆保険を導入できない事情。ローリスクハイリターンの刑務所ビジネス。社会背景が日本とは違うために、馴染みにくい内容もある。しかし、ニュースの...

貴乃花光司【貴流 心氣体】

あなたは人目のお客様です。  単行本:158ページ 価格:1470円 出版社:扶桑社 初版:2009年3月24日  評価:65点現役時代160kgあった貴乃花が、引退後の2年で80kg減量。その方法を詳しく書いている…かと思いきや、そうでもない。中身はまともなダイエット本と言えるだろう。しかし、書かれたストレッチはどれも知っているものばかりで、新鮮味は感じられなかった。全く運動をしてこなかった人には良いのかもしれない...

和田竜【小太郎の左腕】

あなたは人目のお客様です。  単行本:322ページ 価格:1575円 出版社:小学館 初版:2009年10月28日  評価:75点■内容(「BOOK」データベースより)1556年。戦国の大名がいまだ未成熟の時代。勢力図を拡大し続ける戸沢家、児玉家の両雄は、もはや開戦を避けられない状態にあった。後に両陣営の命運を握ることになるその少年・小太郎のことなど、知る由もなかった。 --------------------------和田竜の作品を読むのは【忍...

矢作俊彦+司城志朗【犬なら普通のこと】

あなたは人目のお客様です。  単行本:344ページ 価格:1575円 出版社:早川書房 初版:2009年10月30日 2010年版宝島社「このミステリーがすごい!」第5位  評価:70点内容(「BOOK」データベースより)暑熱の沖縄。ドブを這い回る犬のような人生。もう沢山だ―ヤクザのヨシミは、組で現金約2億円の大取引があると知り、強奪計画を練る。金を奪ってこの島を出るのだ。だが襲撃の夜、思いがけない事態が起きる。------------...

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。