Entries

スポンサーサイト

みどりの日

あなたは人目のお客様です。昨日あんかけスパゲティーを食べた後に街を歩いていると、外国人に英語で話しかけられた。少しジョニー・デップ(Johnny Depp)に似ている、若い兄ちゃんだ。役の個性が強い時に輝く俳優 Jonny Depp以下、ジョニーとの会話。「あのさ、ちょっと訊きたいんだけど」「おう、なんだい」「この店って閉まってる?」 彼が指差した先には、日本刀剣の専門店があった。「シャッター閉まってるから、休みだね」...

あんかけスパゲティー

あなたは人目のお客様です。今日の昼間、あんかけスパゲティーを食べてみた。食べたのはこちらの店→あんかけスパゲティー専門店 パスタ・デ・ココ 港区虎ノ門店 「あんかけ」という名前の由来は、ソースのとろみが中華のあんかけに似ているから。ソースの中身はトマトや玉ねぎなど、野菜を煮込んだもの(もちろん、甘くもない)。使う麺は2.2mmと、普通のスパゲティ麺に比べて太い。太い理由は、ボイルした後にラードで軽く炒める...

ハロルド作石 【BECK】

あなたは人目のお客様です。 作品名:BECK(べっく) 作者:ハロルド作石(はろるどさくいし) コミック Volume 1~22 価格:各530円 出版社:講談社◇あらすじ田中幸雄(コユキ)、14歳。ごく普通の中学生。自分に自信があるわけでもなく、他人から何か期待されているわけでもない。そんなある日、コユキは街で変な犬(BECK)を見かける。子供達からいじめられていたBECKを助けたコユキは、その飼い主である南竜介と知り合う。そ...

切腹への疑問

あなたは人目のお客様です。先に記した刀と言葉で登場した、日本刀。その日本刀から連想するものといえば、武士。そして私が武士についてかねがね抱いていたのが、切腹に関する疑問だった。というわけで、今回は切腹について調べてみた。◇ なぜ切るのが腹なのか根本的な疑問である。別に腹じゃなくていいではないか、という気もする。それに対して「腹部を切ることは、そこに霊魂と愛情の宿っているという古代の解剖学的信仰に由...

刀と言葉

あなたは人目のお客様です。日常生活を送っていると、刀に関することわざ・慣用句をよく口にしている事に気づく。一体どれほどあるのだろう。気になったので、調べてみた。興味深かったものを30種類紹介しよう。日本刀各部名称◇ 相槌(あいづち)を打つ鉄を打ち鍛えるとき、2人の人間が調子を合わせて交互に打ち合う槌を「相槌」という。そこから転じて、相手の話に調子をあわせ、より話しやすくする様子をいう。会話で相槌の数が少...

情報を選べるか

あなたは人目のお客様です。4/7、アメリカはテキサス州・ヒューストン。NASA(アメリカ航空宇宙局)のジョンソン宇宙センターに、SMAPの香取慎吾と稲垣吾郎がいた。5/15に打ち上げが予定されている、スペースシャトルディスカバリー。その乗組員記者会見に出席する為に、2人はやってきたのだった。会見の場で質問するチャンスを与えられた香取慎吾は、こう発言した。「乗組員の皆さんに質問です。宇宙に行って地球を見た時、どんな...

ブログについて思う事

あなたは人目のお客様です。「自分が書いている内容は、ブログとしてふさわしいのだろうか?」人のページを読んでいると、時々そんな思いに駆られる。私が目にする多くのブログ…それは日記である。「ブログ=ネット上の日記」と認識している人は、かなりいるはずだ。実際、テレビなどでそう説明していたりもする。熱心な人は毎日更新しているし、1日に複数回書き込んでいる場合もある。一方、私のブログはというと…なんだかよくわ...

梶井基次郎の桜と檸檬

あなたは人目のお客様です。 関東の桜は満開を迎え、この週末はどこの花見スポットも多くの人で賑わっている。わざわざ人込みに行く気になれない私は、近所の小さな公園に咲いているのを見上げる程度。だが、それで十分に花の美しさを愛でる事はできる。そんな私の頭によぎる言葉が、1つある。 「桜の木の下には死体が埋まっている」 聞いた事がある人は多いのではないだろうか?色々なところで使われているが、出典は作家・梶井基...

【フランダースの犬】の謎

あなたは人目のお客様です。私の友達で最近「何だかとても眠いんだ、パトラッシュ…」が口癖の女の子がいる。言いたい事は「春眠暁を覚えず」と一緒なのだが、この前ふと彼女に訊いてみた。「ところで、『フランダースの犬』の話は知ってるの?」 「知ってるよ~、当たり前じゃない。あれでしょ、お母さんを捜して世界中を」それは母を訪ねて三千里だ。しかし(彼女ほどひどくはなくても)話をちゃんと知らない人は他にもいるだろ...

そして少年は旅に出た

あなたは人目のお客様です。1995年2月。高校卒業を控えた私は、進路で困っていた。大学受験に失敗し、できれば浪人したいとは考えていた。が、そう簡単には出来ない事情があった。もともと父親とは仲が悪かったのだが、その頃彼とは幾つかの確執があった。 ・入試の半年前学園祭のミュージカル『West Side Story』に取り組む私を、父親は激しく非難。上演当日、彼は会場を訪れてビデオカメラで撮影。そして家ではダメ出しの嵐。怒...

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。