Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニエル・フリードマン【もう年はとれない】

あなたは人目のお客様です。
ダニエル・フリードマン【もう年はとれない】 Daniel Friedman
 DON'T EVER GET OLD
 翻訳:野口百合子
 文庫:382ページ 価格:1123円
 出版社:東京創元社 初版:2014年08月21日

  評価:75点

内容(「BOOK」データベースより)
捕虜収容所でユダヤ人のあんたに親切とはいえなかったナチスの将校が生きているかもしれない―臨終の床にある戦友からそう告白された、87歳の元殺人課刑事バック・シャッツ。その将校が金の延べ棒を山ほど持っていたことが知られ、周囲がそれを狙ってどんどん騒がしくなっていき…。武器は357マグナムと痛烈な皮肉。最高に格好いい主人公を生み出した、鮮烈なデビュー作!
---------------------
高齢者が作品の主人公というケースはあっても、その多くは60代か70代ではないかと思う。しかし、この作品でバック・シャッツは87歳。米軍兵士としてノルマンディーに上陸したのは60年前、そして名刑事として活躍していたのも四半世紀前。年相応に衰えており、「クソジジイ」であることを自他ともに認める存在である。彼の皮肉の中にも愛情が感じられる言動は興味深い。他にも特徴的なキャラクターが多く登場し、話には入り込みやすい。ただ、展開として「話がうまくいきすぎているのでは」と感じられる部分もあり、終盤はやや物足りなく感じられた。続編があるそうなので、より洗練されることを期待。 (読了日:2015年5月3日)
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ

池井戸潤【銀翼のイカロス】

あなたは人目のお客様です。
池井戸潤【銀翼のイカロス】 単行本:378ページ 価格:1620円
 出版社:ダイヤモンド社 初版:2014年8月1日

  評価:85点

■内容紹介
半沢直樹シリーズ第4弾、今度の相手は巨大権力! 新たな敵にも倍返し! ! 頭取命令で経営再建中の帝国航空を任された半沢は、500億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。政治家との対立、立ちはだかる宿敵、行内の派閥争い―プライドを賭け戦う半沢に勝ち目はあるのか?
----------------------------
【オレたちバブル入行組】【オレたち花のバブル組】【ロスジェネの逆襲】に続く作品。今回取り上げられた帝国航空とは、JALこと日本航空をモデルにしている。多額の不良債務を抱えたこの企業の再建を巡り、半沢直樹の所属する東京中央銀行や他行、政権を奪ったばかりの野党政治家(モデルは民主党)、タスクフォース…といった様々な面々の思惑が描かれている。半沢個人の活躍はそれほど描かれてはいないが、色々な角度から物事を見られて良かったと思う。ただ、感情的になるメンバーが多かったので、やや作りこみが浅い印象は否めない。もっと踏み込めていれば尚良かったが…。だが終盤にはちゃんと見せ場も作られていて、一定以上の満足感を得られる作品。映像化には、とても向いている気がする。 (読了日:2015年4月28日)
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ

スティーグ・ラーソン【ミレニアム2 火と戯れる女】

あなたは人目のお客様です。
スティーグ・ラーソン【ミレニアム2 火と戯れる女】 翻訳:ヘレンハルメ美穂、山田美明
 単行本:(上)462頁 (下)452頁
 価格:各1700円
 出版社:早川書房 初版:2009年4月2日
 文庫版あり

  評価:80点

■内容紹介
内容(「BOOK」データベースより)
背中にドラゴンのタトゥーを入れた女性調査員リスベットにたたきのめされた彼女の後見人ビュルマン弁護士は、復讐を誓っていた。ビュルマンはリスベットの過去を徹底的に洗い、彼女を心の底から憎む人物を探し出した。彼はその人物と連絡を取り、リスベットを拉致する計画が動き始める。その頃、月刊誌『ミレニアム』の発行責任者ミカエルらは、重大な決断をしていた。ジャーナリストのダグとその恋人ミアが進める人身売買と強制売春の調査をもとに、特集号を刊行し、書籍を出版することを決定したのだ。

  =>続きを読む

ロジャー・ホッブズ【ゴーストマン 時限紙幣】

あなたは人目のお客様です。
ロジャー・ホッブズ【ゴーストマン 時限紙幣】 ROGER HOBBS"GHOSTMAN"
 翻訳:田口俊樹
 単行本:405ページ 価格:1944円
 出版社:文藝春秋 初版:2014年8月8日
 2014年週刊文春ミステリーベスト10:3位

  評価:75点

内容(「BOOK」データベースより)
48時間後、120万ドルの紙幣は爆発する。盗んだやつらはそれを知らない。爆発する前に奪回するのが私の仕事だ。現在と過去、2つの大仕事はいかに決着するのか?精密なプロット、クールな文体、非情な世界観。英米のミステリ賞やミステリ・ランキングを席巻した25歳の天才による驚異のクライム・ノワール。今世紀もっともカッコいいノワール・ヒーローの登場。

  =>続きを読む

カズ、フランスW杯代表メンバー落選について語る

あなたは人目のお客様です。
2015年2月7日にNHK-BS1で放送されたサンデースポーツpremium Two Souls「三浦知良x葛西紀明」を観た。

帰国後の記者会見1998年6月2日。サッカー、フランスW杯出場メンバーから外れた北澤豪、市川大祐と共に外れた三浦知良。帰国後の記者会見で、彼はこう語った。
「日本代表としての誇り、魂みたいなのは向こうに置いてきたと思ってるんで」

あれから17年。カズはどう思っているのだろうか。映像から書き起こした。
---------------------------------
あの時、スイス(ローザンヌ)でW杯前の最後の合宿をやっていて。前の日に練習試合がありまして、朝に岡田(武史)さんの部屋に呼ばれたんですけど。本当に、僕自分って全く思ってなくて。外すメンバーを岡田さんが決めて、僕を呼んで「この連中を外すから、頼むぞ」みたいなことを言われるのかな、と思っていたら自分でしたね。その前のドーハの悲劇も当然ありましたし、「W杯というものには自分は縁がないのかな」ということを、まずパッと思いました。

  =>続きを読む

ユッシ・エーズラ・オールスン【特捜部Q-知りすぎたマルコ-】

あなたは人目のお客様です。
ユッシ・エーズラ・オールスン【特捜部Q-知りすぎたマルコ-】 翻訳:吉田薫
 単行本:566ページ 価格:2160円
 出版社:早川書房 初版:2014年7月10日

  評価:75点

内容(「BOOK」データベースより)
「特捜部Q」―未解決事件を専門に扱うコペンハーゲン警察の一部署である。「Q」が今回挑むのは、外務官僚の失踪事件だ。真面目で心優しいこの官僚は、出張先のアフリカからなぜか予定を早めて帰国後、ぷっつりと消息を絶った。背後には大掛かりな公金横領が絡むようなのだが…。事件のカギを握るのは、叔父が率いる犯罪組織から逃げ出したばかりの15歳の少年マルコ。この賢い少年と「Q」の責任者カール・マーク警部補がすれ違い続ける間に、組織の残忍な手がマルコに迫るのだった!人気シリーズ第5弾。
------------------
作品はカメルーンのODAに絡んだ事件から始まる。が、関係するのは最初の方だけで後は「アフリカのどこかの国」という扱いに過ぎない。作品の特長としては、マルコの視点でかなりの枚数が描かれており、第2の主役というべき活躍である。ただ、これまでの作品と比べて、2つの理由で劣っていると思う。

1つは、登場人物を多く登場させている割に、キャラが弱いこと。登場時の紹介と比べてやけに強かったり、弱かったり。結局あれは何なのか、という疑問も残った。もう1つは、カール個人の生活の描き方。私生活で大きな変化があるのは良いし、嬉しいこともあった。しかし、その中で恋愛の描き方がよろしくない。やけにモタモタした展開で、その挙句にどっちらけなまとめ方をしている。そろそろネタが尽きてきたのか。 (読了日:2015年2月3日)
この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ

伊坂幸太郎【死神の浮力】

あなたは人目のお客様です。
伊坂幸太郎【死神の浮力】 ハードカバー:436頁 価格:1782円
 出版社:文藝春秋 初版:2013年7月30日
 2014年版
 宝島社『このミステリーがすごい!』第5位
 週刊文春『ミステリーベスト10』第5位

  評価:75点

前作【死神の精度】から9年ぶりに読んだ続編。基本設定はそのままで、主役は死神の千葉。今回彼が担当するのは、作家の山野辺(やまのべ)。山野辺は幼い娘を殺されており、その事件の行方が物語の大きな軸である。

文は巧みで、心理描写に優れている。つまらなくはない。ただ、内容的に冗長すぎると感じられた。短篇集で見られたテンポの良さを失っている。千葉に対しても「ちょっと人間と深く関わり過ぎではないか」という印象を受けた。前作と同等かそれ以上のものを期待している人には薦められない。 (読了日:2015年1月18日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。